Anonymity News

Using digital money such Bitcoin and doing any kind activity with it is considered to be absolutely anonymous. Perhaps, there are some seeds of doubt that will help explain the real level of cryptocurrency anonymity.
Firstly, all transactions are registered immediately in the blockchain public network and its users can see money transactions between accounts. It is a complex task to find a user, because all transactions are unnamed, having only special numbers. However, if somebody knows the numbers of one user it becomes easier to find out the others. In order to promote security, all operations have unique numbers. Secondly, the leak of information is possible during hacking attacks during the mining stage. Thirdly, the use of unverified exchanges might be one of the reasons for stolen information. To avoid this, all users should use proven companies, exchanges and platforms.

プレスリリース
2013年に秘密裏に開発が開始され、2019年11月に正式にリリースされた、安全で監視に強い通信と金融へのアクセスを提供する、分散型ピアツーピアエコシステムであるUtopiaは、今月、UUSD(Utopia USD stablecoin)を発表しました。
Utopia P2PがDAIに裏付けられた匿名米ドルステーブルコインUUSDを発表
2021-09-08T11:00:00+09:00
ニュース
米国の主要なビットコインATM事業者が、ビットコインATMに関連する不正行為に対抗するために協力している。
ビットコインATM事業者がマネロン防止目的で組合結成 チェイナリシスなどもメンバーに
Helen Partz
2021-08-27T07:39:00+09:00
633
ニュース
中国人民銀行の関係者によると、中国当局は、同国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)であるデジタル人民元のユーザーのプライバシーを最大限に確保する用意があるとのことだ。
中国のデジタル人民元、最大限のプライバシー保護を提供する=中国人民銀行幹部
Helen Partz
2021-03-23T14:40:00+09:00
3440
PR記事
あるフランスのプロジェクトが、最新の分散型個人情報識別子をローンチし、個人情報のセキュリティにおいて「パラダイムシフト」を起こすとしている。
信頼のインターネット:Web 3.0時代になぜセキュアなデジタルアイデンティティが必要か
Connor Sephton
2021-02-27T18:15:00+09:00
6559
ニュース
ビットコイン(BTC)ネットワークは、Torネットワークの大規模な停止後、BTCノードの実行に関して着実に回復している。
Tor対応のビットコインノード数が回復 、ネットワークの問題で一時的に急減
Helen Partz
2021-01-16T16:19:55+09:00
8692
ニュース
フランスの金融当局はマネーロンダリングやテロ資金供与などの不正行為を防ぐため、仮想通貨(暗号資産)規制を強化している。
フランス政府、仮想通貨口座の本人確認を義務化|マネロンやテロ資金供与防止目的で
Helen Partz
2020-12-11T09:36:41+09:00
2657
ニュース
ボストン連邦準備銀行の応用研究部門の主任であるロバート・ベンチ氏は、デジタル通貨を創設する際には、まず個人情報の保護に重点をおくべきとの考えを示している。
「CBDCの肝は個人情報の保護」 ボストン連邦準備銀行リサーチ責任者が指摘
Benjamin Pirus
2020-11-15T10:00:00+09:00
1537
ニュース
ロシア銀行のエルヴィラ・ナビウリナ総裁が、将来予定されているデジタルルーブルの流通について、匿名性とプライバシーを区別すべきだと主張している。
ロシア中銀:「デジタルルーブルは匿名性ではなくプライバシーを担保しなくてはならない」
Helen Partz
2020-10-25T11:00:00+09:00
3363
ニュース
匿名通貨ビーム(BEAM)が24日、コインテレグラフに対して、分散型金融(DeFi)機能の導入に向けて正式に動き出しがことを明かした。
匿名の仮想通貨ビーム、ハードフォークでDeFi(分散型金融)導入へ
Helen Partz
2020-06-25T07:10:00+09:00
1351
ニュース
利用者の機密情報に配慮した匿名通貨ビーム(Beam)は4月22日、2回目のハードフォークを行うと公式ブログ上で明らかにした。ブロック高が「777777」に到達する6月28日頃を予定しているという。
匿名通貨ビーム、6月28日頃にハードフォーク予定と発表
Helen Partz
2020-04-23T12:18:16+09:00
1625
ニュース
身代金を要求するマルウェアの一種であるランサムウェアは、ビットコイン(BTC)からハッカーの特定がより困難なモネロ(XMR)へ移行している。サイバーセキュリティニュースのブリーピングコンピュータが4月11日に報じた。
ランサムウェア「ソディノキビ」、身代金要求を仮想通貨ビットコインから匿名通貨モネロに切り替え
Adrian Zmudzinski
2020-04-14T17:10:13+09:00
2708
ニュース
ウェブブラウザのオペラ(Opera)は、ビットコイン(BTC)支持者のティム・ドレイパー氏が支援するアンストッパブル・ドメインズと提携し、ユーザーが分散型ウェブページにアクセスできるようにした。3月26日に発表した。
主要ブラウザで初 ウェブブラウザのオペラで「.crypto」ドメインなど、分散型ウェブページへのアクセスが可能に
Ana Alexandre
2020-03-31T13:46:47+09:00
1486
ニュース
コインベースのブライアン・アームストロングCEOは1月4日にブログを更新し、2020年は匿名通貨の時代になるだろうと予想した。
米仮想通貨取引所コインベースCEOが予想する今後10年|匿名通貨やユーティリティの時代に【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-01-06T07:44:24+09:00
3041
ニュース
プライバシーに焦点を当てた仮想通貨「Zコイン(XZC)」は、モネロ(XMR)に似た新たなクラウドファンディングシステムを公開した。12月26日にブログで発表した。
プライバシー重視の仮想通貨Zコイン、モネロに似たクラウドファンディングシステムを公開【ニュース】
Helen Partz
2019-12-27T17:31:22+09:00
680
ニュース
匿名通貨ジーキャッシュ(ZEC)のジーキャッシュ財団は、カナダのプライベートメッセージング開発グループに4万ドル(約430万円)を寄付した。12月3日に発表した。
匿名通貨ZECのジーキャッシュ財団、カナダのプライベートメッセージング開発団体に寄付【ニュース】
Helen Partz
2019-12-04T14:03:13+09:00
689
ニュース
ポーランドの仮想通貨取引所ビットベイ(BitBay)は、マネーロンダリングの懸念から匿名通貨モネロ(XMR)の上場を廃止すると発表した。
マネロン懸念で匿名通貨モネロの上場廃止 ポーランドの仮想通貨取引所ビットベイ【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2019-11-27T11:31:53+09:00
782
ニュース
匿名ブラウザ「Tor(トーア)」プロジェクトは、ライトニング・ネットワーク経由でのビットコイン(BTC)での寄付を受け付ける。11月19日に発表した。チャリティ向け仮想通貨に取り組む非営利団体ギビング・ブロックが手掛ける。
匿名ブラウザのトーア、ライトニング・ネットワーク経由で仮想通貨ビットコイン寄付を受け付け【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2019-11-21T11:27:31+09:00
586
ニュース
正体不明のハッカーPhineas Fisher(フィニアス・フィッシャー)は、世界的な有名企業による有害な情報を漏洩させる「公益ハッキング」を行った者に、ビットコイン(BTC)やモネロ(XMR)など最大10万ドル(約1086万円)相当の仮想通貨を報奨金として支払うという。
最大1000万円の仮想通貨報奨金、グローバル企業の問題を発見したハッカーに=謎のハッカーが声明【ニュース】
Helen Partz
2019-11-19T11:38:51+09:00
1583
ニュース
2020年に米大統領選への出馬を表明しているジョン・マカフィー氏は20日、分散型取引所(DEX)の運用にステーブルコインが重要であると強調した。
マカフィー氏が持論を展開「DEXにステーブルコイン必要」【ニュース】
Marie Huillet
2019-10-21T19:26:25+09:00
1618
ニュース
仮想通貨ビットコイン(BTC)を利用した中国への国際送金システムを展開する企業「レミスティ」(Remitsy)のリチャード・ベンスベルクCEOが9月9日、BTCを失うリスクを警告するローカルビットコインのバナー広告画像をツイートした。
ローカルビットコイン、仮想通貨ビットコインの盗難リスクをTor利用者に警告 ただし原因は明示せず
Helen Partz
2019-09-12T10:42:31+09:00
853
ニュース
仮想通貨取引所バイナンスのリサーチ部門は28日、中国人民銀行のデジタル通貨に関するレポートを発表した。
中国人民銀行のデジタル通貨、「銀行口座は必要なし」=仮想通貨取引所バイナンスのレポート
Max Boddy
2019-08-30T11:35:00+09:00
1498
ニュース
米ロサンゼルスの男がビットコインATMや取引所を使って2500万ドル(約26億円)のマネーロンダリング(資金洗浄)をした罪を認めた。
犯罪者のため仮想通貨ビットコインを現金に交換、ロサンゼルスの男がマネロンなど罪を認める
Adrian Zmudzinski
2019-08-26T10:10:00+09:00
1179
ニュース
米国のポンペオ国務長官は20日、CNBCに出演して、ビットコイン(BTC)はSWIFTのように他の電子金融取引と同じように規制されるべきだと発言した。
「SWIFTのように規制されるべき」米国務長官、仮想通貨ビットコインに厳しい姿勢
Helen Partz
2019-08-21T08:02:00+09:00
2027
ニュース
プライバシーを重視する匿名仮想通貨ジーキャッシュ(ZEC)から、「ワイキャッシュ(Ycash、YEC)」という新たなブロックチェーンがフォーク(派生)した。一般的なCPUやGPUによるマイニングの復活を目標とし、総供給量2100万YECの90%はマイニングを通じて分配するという。
「CPU・GPUマイニングの復権を目指す」 匿名仮想通貨ジーキャッシュから「ワイキャッシュ(Ycash)」がフォーク
Ana Alexandre
2019-07-21T10:00:00+09:00
2707
ニュース
米国のムニューシン財務長官は、ビットコインが「スイスの番号がついた銀行口座」になることを止めると宣言し、ビットコインが不法活動に使われないように全力を尽くすことを改めて表明した。
仮想通貨ビットコインの”スイス銀行口座化”を止める、米ムニューシン長官が発言
Helen Partz
2019-07-19T08:47:00+09:00
2335
ニュース
匿名ブラウザ「Tor(トーア)」プロジェクトがBTCペイサーバーと連携して公開したビットコイン(BTC)基盤のクラウドファンディングは、公開後25時間で目標の1万ドル(約108万円)に達した。BTCペイが7月16日に述べた。
Torのビットコインベースのクラウドファンディング、公開25時間で目標達成
Helen Partz
2019-07-18T15:54:00+09:00
1008

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー