航空券やホテル予約で最大10%のビットコインが還元=仮想通貨の旅行予約サイトがエクスペディアと連携

仮想通貨を使った旅行予約サイトのトラベルバイビット(TravelbyBit)は5日、大手旅行予約サイトのエクスペディアと連携して、ホテル予約を60万軒以上追加したと発表した。

また、トラベルバイビットを通じて航空券やホテルを予約すれば最大で10%のビットコインが還元される。

トラベルバイビットのセレブ・ヨーCEOは今回の連携は仮想通貨の普及を進めることになると強調。「エクスペディアのデータベースをトラベルバイビットに統合することは両者にとって重要で、お客様にも意味のあることだ」と話した。

2年前に業務を開始したトラベルバイビットでは現在までに1万以上の仮想通貨取引を処理。100万以上のフライトとホテルのオプションを提供し、仮想通貨とクレジットカード両方の支払いを選択できる。

同社には仮想通貨取引所バイナンスが出資。両者は2019年11月に旅行用プリペイドカード発行の登録を開始した。

【関連記事:仮想通貨をカードに入金してどこへいく? バイナンスとTravelbyBitが旅行用カードを発行

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、TravelByBitに2億円投資 空港での仮想通貨決済サービス展開

【関連記事:バイナンス、ロシアルーブルで仮想通貨を即時に購入可能に

【関連記事:ビットコインでJust Do It!!仮想通貨報酬アプリ「ロリー」がNikeと提携

【関連記事:エアカナダ、航空旅行商品の流通改善にブロックチェーン活用へ

【関連記事:「仮想通貨ビットコインを預けて年金利24%」 香港ファンドがPhoenix Lending(フェニックス・レンディング)を開始