仮想通貨取引所バイナンス、TravelByBitに2億円投資 空港での仮想通貨決済サービス展開【アラート】

仮想通貨取引所最大手のバイナンス(Binance)が、分散台帳技術(DLT)を使った決済サービスを提供するオーストラリア企業TravelByBitに出資することが分かった。TravelByBitが3日に発表した

バイナンスはTravelByBitに約2億8600万円を投じ、「世界中の空港に仮想通貨ベースのPOS決済システムを提供する」というゴールを後押しする。同社の決済プラットフォームは既にオーストラリアのブリスベンの空港に導入されており、仮想通貨ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)に対応。バイナンスとの提携によって、独自の仮想通貨バイナンスコイン(BNB)の利用も可能となる。

TravelByBitは2017年に設立されたスタートアップ企業で、オーストラリアへの旅行客向けに仮想通貨での決済サービスを提供している。利用範囲は製品・サービス・ホテル予約と多岐に渡っており、観光客にとっては高いレートで法定通貨を両替する手間もないため非常に便利だ。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)