仮想通貨交換業者Bitgate、ダイコーホールディングス子会社に【ニュース】

仮想通貨交換業者のBitgateは27日、同社がダイコーホールディングスグループの子会社となったと発表した

発表によれば、Bitgateの発行済み株式100%を保有するSNC社が、1月23日付で58.1%の株式をダイコーホールディングスグループに譲渡した。

新たにダイコーホールディングスからBitgateに取締役も派遣する。

Bitgateは2017年12月に仮想通貨交換業ラインセンスを取得。取り扱い通貨はビットコイン1種類だ。

【関連企業:仮想通貨取引所Bitgate、一部サービス停止

【関連記事:東郷証券に行政処分勧告 仮想通貨交換業社Bitgateの親会社

【関連記事:仮想通貨交換業者Bitgateの親会社経営者ら4人逮捕 FX取引で損失補填

【関連記事:仮想通貨交換業者Bitgateの親会社東郷証券に監視委が強制調査

【関連記事:コインチェックの新規口座開設再開:従業員数は2倍の250人に拡大、内部管理態勢を強化​​​​​​​

【関連記事:仮想通貨交換業の自主規制団体を認定、金融庁「利用者保護などで機動的な対応を期待」