インドのモディ首相、仮想通貨アプリ開発者を表彰【ニュース】

インドのナレンドラ・モディ首相は24日、科学技術や福祉分野に貢献したとして、ハルシタ・アローラさんを表彰したことを明かした。アローラさんは仮想通貨の価格追跡アプリの開発者で詐欺から投資家を守ることへの貢献が評価された。

2001年10月生まれのアローラさんが作ったアプリ「Crypto Price Tracker」はポートフォリオ管理と価格追跡ができるアプリだという。この他にも写真で食べ物を識別する「Food AI」や顕微鏡画像で細胞を数える「CellCount」を開発した。

インドでは仮想通貨について全面的に取引を禁止する法案も提出されている。またインド中銀であるインド準備銀行は昨年4月から銀行が仮想通貨取引所や関連企業へサービスを提供することを禁止、現地では政府への訴訟も起きている。

【関連記事:インド中銀、「仮想通貨を禁止しているわけではない」

【関連記事:インド最高裁、仮想通貨禁止措置を巡る裁判の審理を延期

【関連記事:インドでブロックチェーン開発者の需要急増、米国では軟調=リンクトイン調査

【関連記事:インド政府、国家戦略としてブロックチェーン推進を計画|仮想通貨ビットコインとの差別化が鮮明に

【関連記事:インド証券取引委員会トップ「ブロックチェーンは証券市場にパラダイムシフトをもたらす」

【関連記事:インド通信IT大臣、ブロックチェーンで公立学校を改善するソリューション求める