ビットコインは7000ドル台を維持、イーサリアムは再び400ドルに

 ビットコイン(BTC)は3日、7000ドル台の水準を維持している。イーサリアム(ETH)も心理的な価格ポイントの400ドルを回復した。Coin360のデータによれば、仮想通貨市場はこの日も全体的に値上がりを見せている。

Coin360

 BTCは現在、記事執筆時点で7408ドル前後で取引されており、過去24時間で5%以上値上がりしている。BTCは、ツイッターがすべての仮想通貨関連の広告を禁止するかもしれないというニュースで急落し、7000ドルを下回った。また、メール配信サービスの米メールチンプが仮想通貨関連のアカウントを閉鎖し始めたという報道も、この急落に影響した。

Bitcoin Charts

 ETHはこの24時間で4%強上昇し、記事執筆時点では406ドル前後で取引されている。

Ethereum Charts

 コインマーケットキャップに登録されている上位10コインの内、最も値上がりしたのはリップル(XRP)だった。リップルは18年第1四半期を通じて軟調な展開が続いた。この24時間で約9%上昇し、0.54ドル前後で取引されている。

 今週の小幅な上昇傾向は、仮想通貨関連の技術を採用する動きがいくつかあったことが影響したかもしれない。中国の石油大手シノケムが中国からシンガポールへのガソリン出荷にブロックチェーン技術を使った。同社によれば、商品取引では「初めて」の事例としている。また米国の医療関連企業ユナイテッドヘルスグループが、記録の保管と更新にブロックチェーンを利用すると発表した。

  • フォローはこちら: