米医療保険最大手ユナイテッドヘルスがブロックチェーンで医療データ管理へ

 米医療保険最大手ユナイテッドヘルスグループ(UnitedHealth)が、ブロックチェーンを使い医療関連記録の質の向上を図る取り組みを始める。2日、プレスリリースで明かした

 同社以外の4社と共同で実施される同計画では、半数が誤った情報といわれる米医師総覧の内容訂正に取り組む。

 「ヘルスケア産業においては毎年2200億円以上が医療提供者データの維持や更新に費やされる」という。そんな中、「今回の試験的取り組みを通してブロックチェーン上でデータを共有し、データの正確性の向上や管理コストの削減」を探る。

 ユナイテッドヘルスの売上は21兆円以上で米国でも最大級の企業であり、今回の動きが米医療産業界に与える影響は大きい。

 米国では保険金の請求から受領までの時間や、申請内容と医療記録の整合性が課題になっている。ブロックチェーンを使えばこういった問題を解決できるというわけだ。

 Optum社のエンジニアであるマイク・ジェイコブズ氏によると今回の取り組みは「ヘルスケア産業のブロックチェーン連盟として米国初」。

 ブロックチェーンの波が医療の世界にも及ぶ日も近いようだ。