今月20日に日本円(JPY)の対応表記が確認された仮想通貨取引所バイナンスで、日本円の表記がなくなっていることを確認した。20日時点ではインドルピー(INR)とカザフスタン・タンゲ(KZT)の間に日本円が表記されていた

(出典:バイナンス)

コインテレグラフジャパンは今回の日本円対応について、バイナンス広報に日本円対応を公式に開始したのかについてメールで質問。広報は以下のように回答した。

「今回の(日本円対応の)サービスは我々のパートナーであるシンプレックス側によるものだろう。我々はローンチするまで、日本円対応サービスを制限する考えだ。」

バイナンスはイスラエルに拠点を置く決済処理プロバイダーのシンプレックスと提携。シンプレックスは昨年12月に日本円のサポートを開始しているが、どの取引所が対象になるかは明らかにしていない。

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、日本円のサポートを開始

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、ヤフーグループと戦略的提携に向けて交渉 日本進出へ

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンスで日本円対応も?シンプレックスのJPY取り扱い開始で