仮想通貨相場復活でも詐欺にはご注意! 8万人の会員を活かした仮想通貨調査サービスとは?

「仮想通貨価格が鳴かず飛ばずだった相場の冬が終わるのでは」。4月2日、ビットコインが一時間で約20%上昇し、翌日も「爆上げ」する仮想通貨が続出。また5月1日から5月7日でさらにビットコインが10%上昇し、いよいよ「稼ぎ時」が来たと鼻息荒くする人もいるが、仮想通貨の世界にはまだまだ「詐欺師」が多いことを忘れてはいけない。そこで利用したいのが「仮想通貨長者.comだ。

 

仮想通貨・ICO詐欺を見分けるために

株式会社が証券取引所に上場し株式を投資家に売り出して資金調達することをIPO(新規公開株)というのに対し、仮想通貨で資金調達を行うことをICO(イニシャル・コイン・オファリング)という。ICO調査会社ICObenchのレポートによると、2017年に始まったICOプロジェクト数は970だったのに対し、2018年は2816と大幅に増加し、資金調達額は1兆2750億円に達した。

ICOによる資金調達コストはIPOに比べると10分の1に抑えられるとも言われ、その手軽さが増加の一因と考えられる。ところがICOプロジェクトの中には、計画が不十分で実現性が低かったり、そもそもプロジェクトの内容を偽っていたり、発行体やその参画者の経歴などを偽ったICO詐欺と呼ばれるものまであり、米連邦捜査局(FBI)もICO詐欺に対して注意喚起を行っているほどだ。

マイナーな仮想通貨にお金を投じるにあたっては、プロジェクトの内容や将来性を見極める力も必要となるが、自力で数ある仮想通貨の情報を収集するのは困難だ。「仮想通貨長者.com」は、「避けて通るべき仮想通貨」の情報を提供する珍しいサービスだ。

 

 8万人の会員ネットワークを活用した調査サービス

「仮想通貨長者.com」は情報配信を行うだけでなく、自分が興味を持っている仮想通貨の案件や保有している仮想通貨の調査を行ってくれる。無料の一般会員でも、調査依頼を行うことができるが、正会員になるとより詳細な調査を行ってくれる。

調査依頼はメルマガのお問い合わせフォームや電話、メールから受け付けており、気軽に相談することが可能だ。登録者の1割が利用しており、過去の問い合わせ内容が蓄積された自社データベースを中心に、ウェブ上で公開された情報を検索する他、調査対象のサービスを購入したり、セミナーに参加したり、8万人の会員ネットワークを駆使して、より確度の高い情報の提供に努めているのが大きな特徴だ。

このサービスで心強い点がもうひとつあり、問い合わせの回答を電話で行っているということだ。文面の回答では、語弊を生む可能性があるということで、電話での回答を徹底しているとのことである。情報の正確性も重要であるが、それを誤って理解しないよう利用者の目線で対応してくれるところが非常にありがたい。

ひとりで収集できる情報量には限りがあるので、大きな投資をする際には、この調査サービスを活用して情報不足による損をしないようにしたいものだ。

(仮想通貨長者.comより抜粋)

 

爆上げ仮想通貨の最新情報を無料でゲット

「仮想通貨長者.com」は、8万人以上の会員に対し、仮想通貨の実態や安全性に関する情報を始めトラブル情報や危険な仮想通貨の特徴などの情報を発信している。仮想通貨長者.comの登録フォームからメールアドレスを登録することで、無料でメルマガによる情報配信を受けることができ、LINEでも最新情報を配信してもらえる。

配信される内容は、

・仮想通貨の見識を深めるお役立ち情報

・8万人の会員から寄せられたトラブルを起こしている仮想通貨案件情報

・価値高騰の可能性の高い厳選した仮想通貨案件に関する情報

・全国各地で開催されている仮想通貨勉強会の開催情報

となっている。

会員から寄せられた情報や調査を行った記録がデータとして蓄積され、それらの情報が提供されるので、他では得られない貴重な情報を入手することができるのも特徴だ。

登録フォームで入力したメールにLINE登録の案内が届く。LINEで本登録(無料)を済ませると、一般会員のサービスを受けることができる。

 

バックナンバーで過去の有益情報にも乗り遅れない!

通常のメルマガであれば登録後に配信されるメルマガしか閲覧することができず、以前に有益な情報が配信されたとしても閲覧することができない。ところが、仮想通貨長者.comは無料の一般会員でもバックナンバーにアクセスすることが可能。今から登録しても一歩で遅れるということがなく、すべての会員が平等に情報にアクセスできるのも利用者にとっては嬉しいところだ。

 

投資調査の分野でも実績ある運営体

仮想通貨長者.comの運営体である株式会社 投資のKAWARA版.comは、「投資の“KAWARA”版.com」も運営。仮想通貨長者.com同様、投資会社の情報配信や調査サービスを提供している。

 

まとめ

仮想通貨への投資は元本割れのリスクや発行体が破綻するリスクをはらんでいる。自分が保有している仮想通貨は将来爆上げするのかということだけでなく、しっかりとした方向性をもったプロジェクトなのか、偽りのない発行体なのかといったところも把握しておく必要があるだろう。思わぬ形で大事な財産を失うことがないよう、こういったサービスを上手に活用していきたい仮想通貨長者.comであれば情報の入手および調査は無料で受けることができる。

 

\  [公式]仮想通貨長者.comはこちら  /

 

関連記事

 

免責事項 :コインテレグラフは当ページのいかなるコンテンツや製品も推奨していない。当社は自らが得たすべての重要情報を提供することを目的にしているが、読者はこの企業に関係したあらゆる行動をとる前に独自の調査を行い、自身の決断については全責任を負わねばならない。また、当記事は投資や金融商品購入のアドバイスではない。また、日本国居住者は本稿で言及された仮想通貨トークンを購入することはできない。