António Madeira

António Madeira is a cryptocurrency enthusiast and writer from Portugal. Drawn by the potential for world change found in cryptocurrencies, and fascinated by their technical and economic aspects, António has been writing about blockchain technology, cryptocurrencies and fintech for publications since 2016.

記者の投稿

マーケット
ビットコインと金(ゴールド)との相関関係が再び高まっている。果たしてビットコインの強気サインとなるのか?
仮想通貨ビットコインと金の相関強まる、BTC価格の強気サインとなるか?
António Madeira
2020-07-31T18:30:40+09:00
3872
マーケット
仮想通貨(暗号資産)データ分析企業のグラスノードによると、ステーブルコインであるテザー(USDT)の仮想通貨取引所への流入が過去8ヶ月で最高レベルに達している。
ステーブルコインのテザー、仮想通貨取引所への流入が今年最高に
António Madeira
2020-07-29T10:06:27+09:00
2693
マーケット
仮想通貨分析企業メサーリ(Messari)の最新のデータによれば、1日あたりの決済額でイーサリアムのネットワークがビットコインを上回った。
イーサリアムが最も使用されているブロックチェーンに、決済額でビットコインを追い抜く
António Madeira
2020-07-22T11:53:27+09:00
3096
マーケット
米国の主要な景気刺激策が間もなく期限が切れるため、もし更新されなければ株式市場とビットコイン価格が再び暴落する可能性がある。
FRBが新たな景気刺激策打たなければ、仮想通貨ビットコインに再び大暴落も?米政策がまもなく期限切れ
António Madeira
2020-07-17T11:08:33+09:00
4175
マーケット
米仮想通貨(暗号資産)投資会社グレイスケール・インベストメントの第二四半期レポートで、同社のデジタル資産商品の投資額が9億5080万ドル(約1016億円)と過去最高に達したことがわかった。
機関投資家から過去最高額の仮想通貨需要=グレイスケールの第2四半期レポート
António Madeira
2020-07-16T09:21:00+09:00
1622
市場分析
7月13日に過去最高値をつけた仮想通貨(暗号資産)チェインリンク(LINK)。急騰の後に7ドル台まで下落したものの、記事執筆時点でLINKは再び最高値に迫ろうと上昇を続けている。
仮想通貨チェインリンク(Chainlink)はバブルか?オンチェーンデータとDeFi市場から解説
António Madeira
2020-07-15T10:59:38+09:00
2742
マーケット
ビットコイン(BTC)の価格と株式市場との相関は、高い水準となっている。7月9日には米株式指数S&P500とBTC価格の相関は史上最高を記録した。
ビットコインと株式市場の相関が過去最高に、仮想通貨市場の今後にどう影響するか?
António Madeira
2020-07-11T18:16:21+09:00
6353
市場分析
ブロックチェーン分析企業のフリップサイド・クリプト(Flipside Crypto)の調査によると、分散型ブラウザ「ブラウザ」の独自トークン「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」が、6月19日から7月2日までの間、分散型金融(DeFi)セクターで最も使用されたERC-20トークンだった。
分散型ブラウザの独自仮想通貨BAT、取引高が異常高騰の理由 | 分散型金融コンパウンドが影響
António Madeira
2020-07-11T15:47:46+09:00
10490

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー