カルダノ ニュース

カルダノは仮想通貨のADAのオペレーションを維持するためのプラットフォームだ。プラットフォームは多層構造となっており、ソフトフォークで簡単にメンテナンスやアップグレードができる弾力性をシステムにもたらしている。
カルダノはプルーフ・オブ・ステークのシステムを採用し、電力消費量を削減しつつ、スケーラビリティを向上させている。カルダノの第2の特徴は、メインネットワーク内にサブネットワークが存在することを可能にする再帰的インターネット・アーキテクチャだ。これによりネットワークの成長を容易にしている。
カルダノは「ブロックチェーンのインターネット」を目指している。すべての仮想通貨が並列で存在し、仲介なしで相互に交換することを可能にしたいとしている。またカルダノは、必要に応じてトランザクションにメタデータを添付することも可能にする。これはネットワークが銀行や政府にとってより使いやすいもにするだろう。