Bitso News

Bitso is Mexican cryptocurrency exchange that offers a platform for trading of BTC, ETH and other altcoins with the Mexican peso and vice versa. The Bitso exchange was founded by Ben Peters, Daniel Vogel and Pablo Gonzalez in 2014. For deposits and withdrawals, Bitso uses the Ripple payment gateway. Besides the desktop version, the platform also offers a Bitso app for the buying, selling, sending and receiving of cryptocurrency via mobile devices. Bitso and Bitcoin are very popular among Mexican citizens, as the Mexican peso’s price has reduced dramatically relatively to the U.S. dollar. Besides this, more than half of the Mexican population do not have bank accounts, so platforms like this help them keep money away from volatility with low Bitso fees.
ニュース
ラテンアメリカでの大手仮想通貨取引所Bitsoと、ステーブルコインのUSDコイン(USDC)を発行するサークルと協力し、メキシコと米国の間で新しいクロスボーダー決済ツールを立ち上げる。
仮想通貨取引所BitsoとUSDC発行のサークル、米国-メキシコ間での決済ツールに取り組む
Helen Partz
2021-11-19T13:05:24+09:00
375
ニュース
メキシコで発生した誘拐事件で仮想通貨ビットコイン(BTC)を身代金として要求した男に対して、懲役50年の刑が宣告された。
仮想通貨ビットコインで身代金を要求、誘拐事件の犯人に懲役50年=メキシコ
Samuel Haig
2020-03-05T18:02:00+09:00
1857
ニュース
メキシコの仮想通貨取引所大手ビットソー(Bitso)がコインベースやリップル、パンテラ・キャピタルなどから出資を受けた。ザ・ブロックが報じた。
メキシコの仮想通貨取引所ビットソー、リップルやコインベースから出資受ける
Helen Partz
2019-10-15T06:31:52+09:00
1069

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー