プレスリリース

近年業界規模の拡大に伴い、暗号資産への投資・資金調達の頻度や金額が急増しています。その一方で、革新的なプロジェクトも数多く登場しています。しかし機関投資家から多額の投資を受けられるプロジェクトはほんの一握りであり、ほとんどのプロジェクトは初期段階で資金不足に悩まされています。

一方多くの投資家は、有望なプロジェクトに投資して高いリターンを得たいと考えていますが、個人投資家はプライマリー市場の投資敷居の高さに躊躇しています。その結果有望なプロジェクトは資金不足に陥り、個人投資家はほとんど投資することができません。CoinExは、暗号取引をより簡単にするために、個人投資家の投資基準を下げながら、プロジェクトの資金調達を支援する新しいプラットフォームを立ち上げました。

CoinEx Dockは、4月8日にCoinExのウェブサイト上で開始されました。暗号投資と資金調達のための全く新しいサービス分野として、CoinEx Dockは暗号投資家の間でますます多様化する需要を満たすために、有望なプロジェクトを特定し、革新させることに重点を置いています。優れた革新的なプロジェクトのための健全な資金調達とプロモーションのプラットフォームを構築し、そのようなプロジェクトに投資するための公正で便利な機会を提供します。

対象プロジェクトは、公式ウェブサイトのCoinEx Dockを通じてCoinExにコンタクトを取ることができます。取引所は、厳正な審査の上、CoinEx Dockにプロジェクトを掲載する適切な日を決定し、投資家に募集ルートを提供するとともに、プロジェクトの初期資金を調達できるようにします。

一方ユーザーは募集期間中、CoinEx Dockを通じてプロジェクトに投資することができます。CoinEx Dockは、プロジェクトの詳細情報や募集要項をウェブページで公開しています。購入契約を締結し、手続きを開始するには、CoinExユーザーはまずKYC認証を完了し、アカウントをVIP 1またはそれ以上のVIPレベルにアップグレードする必要があります。サブスクリプション期間中、ユーザーは担保として一定額のCETをステークする必要があります。参加期間終了前であれば、参加した契約はいつでも取り消すことができ、資金と担保はユーザーのスポット口座に戻されます。

しかし、プレミアムプロジェクトはアクセスが少なく、収益性が高いため、頻繁に応募が殺到する可能性があります。そのためCoinEx Dockでは、申込枠と申込総数を元に抽選を行います。抽選終了後、ステークされた資産は自動的にユーザーのスポットアカウントに戻されます。抽選に当選したユーザーは、契約したトークンを入手することができます。抽選に漏れたユーザーには、支払いとステーク金額が返却されます。複数のトークンを契約している場合、抽選に当たったのはそのうちの一部だけで、残りの支払いとステークアセットは自動的にスポットアカウントに戻されます。

CoinEx Dockは、シンプルな手続きと資金調達額の敷居の低さが特徴です。優れたプロジェクトのための安全な資金調達プラットフォームを構築し、多くのユーザーがそのようなプロジェクトに投資することを可能にします。CoinEx Dockは、暗号の世界に投資することを計画しているより多くのユーザーに、シンプルで安全、かつアクセスしやすい投資チャネルを提供します。

近年、CoinExは革新的なプレミアムアセットを集め続け、価値発見を重視し、厳しいコイン上場基準を採用しています。現在CoinExは500以上のプレミアム暗号と約1,000の取引市場を提供しています。ユーザーは異なるエコシステム(例:AVAX、SOL、LUNA、FTM)に基づく資産を取引し、素晴らしいリターンを得ることができます。3月7日現在、LUNAは16,211.43%、SOLは3,757.17%、AVAXは1,507.6%と、CoinExへの上場以来急騰しており、これにより多くの投資家が同業他社に差をつけることができるようになりました。

大航海の出発点であるDockは、今や暗号発見時代のスタート地点であり、質の高いプロジェクトを世界のユーザーの門前まで導いています。将来的にはCoinEx Dockは、シンプルな暗号取引サービスによって、高品質の暗号資産をユーザーに提供する予定です。このプラットフォームを通じて、取引所は投資と取引の両方のあらゆる需要を満たし、優れたプロジェクトが簡単に資金を調達できるよう支援します。CoinExは、Crypto Metaverseとその先への船出とともに、業界の将来の成長を模索し、ブロックチェーンの利点をユーザーと暗号実務家と共有します。

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー