QUOINE、仮想通貨ビットコインSVに相当する日本円をユーザーに付与【ニュース】

仮想通貨取引所Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)は2018年のビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォークによって生じたビットコインSV(BSV)を日本円に変換してユーザーに付与すると発表した。

 

 

対象は2018年11月16日午前2時52分時点でQUOINEにBCHを保有していたユーザーが対象。その他の詳しい条件や付与日時は改めて連絡するという。

BSVの日本円付与はこれまでにビットフライヤーやZaifが行なっている。

【関連記事:仮想通貨取引所Zaif、ビットコインSVに相当する日本円をユーザーに付与

【関連記事:仮想通貨取引所ビットフライヤー、ビットコインSVとビットコインゴールドに相当する日本円付与の2回目実施へ

【関連記事:仮想通貨ビットコインSV高騰は「大バカ者による投機」クレイグ・ライト氏が批判

【関連記事:”フェイクトシFOMO”だった?ビットコインSV急騰は仮装売買との声も

【関連記事:ビットコインSV、100%超の爆騰 時価総額でビットコインキャッシュを抜く

【関連記事:ビットコインSV、45%超急騰「110万BTCの行方で新文書」報道