BTCとETHは心理的節目超え上昇、3日の仮想通貨市場

 5月3日の仮想通貨市場は、この1週間小規模な値下がりと値上がりがあった後、主要通貨はほぼ上昇する展開となった。ビットコインとイーサリアムは、それぞれ9000ドルと700ドルの心理的節目を超えた。

COIN360

 ビットコインは記事執筆時点では1.5%増の9336ドルで取引されている。

BTC Value & Volume

 イーサリアムは24時間で約9%上昇し、約742ドルで取引された。イーサリアムは、米証券監督当局がETHを証券と分類するべきかどうかを来週に議論するというニュースがあったにも関わらず、700ドル台まで大きく値を戻した。イーサリアム財団の共同設立者の1人は、この問題について「絶対に証券ではない」と述べているが、当局は証券だと考えているようだ。

ETH Value & Volume

 主要な仮想通貨のうち、EOSが価格を下げ、約3%下落の18.19ドルとなった。3日は価格を下げたものの、EOSは4月はじめと比較すれば、200%以上の上昇となっている。直近の最高値は29日の約22ドルだ。

EOS Charts

 IOTAは最も価格を上げた。今週先週に悪いニュースが続いたにもかかわらず、12%増の約2.35ドルとなった。

 仮想通貨市場全体の時価総額は4000億ドル台を維持し、記事執筆時点では4440億ドルとなっている。

Total Market Capitalization