仮想通貨取引所コインベースのVISAデビットカード、ステーブルコインDAIをサポート【ニュース】

仮想通貨取引所コインベースが提供するVISAのデビットカードサービスが、新たにステーブルコインDAIのサポートを開始した。同サービスにおけるステーブルコインの採用は初めてだ。

コインベースのVISAデビットカードサービスは「コインベース・カード」と呼ばれ、今年4月に立ち上げられた。英国とEUの顧客が利用可能で、支払いの際はコインベースの口座にある仮想通貨を直接使える。

コインベース・カードがサポートする仮想通貨は、ビットコイン、イーサ、ビットコインキャッシュ 、ライトコイン、分散型ブラウザのブレイブのBAT、オーガー、ステラ、0x となっている。

1DAIは1ドルと同等。コインベースは、ステーブルコインの特性によって利用者はボラティリティ(変動幅)を気にせずに仮想通貨を使えるようになるとみている。

なぜステーブルコインの中でもDAIが最初に選ばれたのかについて、コインテレグラフはコインベースに問い合わせている。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン