「仮想通貨リブラ立ち上げたらフェイスブックと関係断つ必要性も」蘭大手金融グループINGのCEO【ニュース】

フェイスブックがもし仮想通貨リブラを立ち上げたら銀行はフェイスブックとの関係を断つ必要があるかもしれない。オランダの金融グループINGのラルフ・ハマーズCEOが発言した。フィナンシャル・タイムズが報じた

ハマーズ氏は、INGのような金融機関は犯罪行為から金融システムを守る義務があると主張。もし金融犯罪を助長しているような疑いがあれば銀行サービスを提供することは難しいと述べた。

「つまりフェイスブックがリブラを立ち上げたらフェイスブックに銀行サービスを提供するのは困難になるということか?」という直接的な質問に対して、ハマーズ氏は「そうだ。それが私の考えだ」と話した。

リブラの発行元であるリブラ協会には、現時点で銀行は入っていない。

JPモルガン・チェースとゴールドマンサックスは、6月時点でリブラへの加盟を断っていたと報じられた。また、JPモルガンのジェイミー・ダイモンCEOは、「リブラは一生実現することない」と厳しい発言した

【関連記事:「仮想通貨リブラは一生実現することない」JPモルガンCEOが発言|ゴールドマンサックスも参加拒否していた【ニュース】

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版