サイファーパンクニュース

サイファーパンクは、社会の変革を促すためのツールとして暗号技術やプライバシー強化技術を提唱するコミュニティ。名称は暗号を意味する「サイファー」とSFのサブジャンル「サイバーパンク」に由来する。1990年代に出現した。サイファーパンクと仮想通貨の関わりは、サイファーパンクが利用するメーリングリスト(metzdowd.com)にサトシ・ナカモトがビットコインに関する論文を投稿していたところにある。ハッシュキャッシュ開発者のアダム・バック氏やプルーフオブワークを考案したハル・フィニー氏、暗号研究者のニック・ザボ氏など初期のビットコイン開発者たちもサイファーパンクに携わっている。

ニュース
21年前のサイファーパンクたちのメーリングリストで「ecash」について議論した匿名の投稿が、ビットコインの考案者サトシ・ナカモトによるものではないかとの説が仮想通貨コミュニティの中で浮上している。
若き日のサトシ・ナカモトか? 1999年のサイファーパンクフォーラムでの投稿が話題に | ビットコインを予見する内容
Michael Kapilkov
2020-04-22T11:13:00+09:00
2549
コラム
データ覇者 vs 個人の間で繰り広げられる新たな「クリプト・ウォーズ」に備え、「サイファーパンク」の原典を読み返そう。
仮想通貨生んだサイファーパンク運動の原典「クリプト無政府主義宣言」完訳! 新たな「クリプトウォーズ」に備えよう【令和と仮想通貨 Vol.4】
コインテレグラフ日本版編集部
2019-05-06T12:00:00+09:00
2969
コラム
ビットコインに強力な秘匿性がやってくると、日本の仮想通貨取引所はどう対応するのだろうか。今後ビットコインに追加されるプライバシー保護機能も一覧で紹介。
ビットコイン 次の戦場は「プライバシー」だ! キャッシュレス社会の権力抑制も|暗号学者アダム バック氏に聞く【令和と仮想通貨 Vol.2】
コインテレグラフ日本版編集部
2019-05-06T11:50:00+09:00
5452
ニュース
「ビットコインはかなり面白い実験」であり、もし成功すれば「マネーに革命を起こすだけでなく、ガバナンスに対する我々の考えも変革する」と述べた。
「ビットコインは無政府資本主義社会に向けた第一歩」サイファーパンクのロップ氏
Adrian Zmudzinski
2019-01-01T12:15:00+09:00
3246

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー