匿名通貨ZECのジーキャッシュ財団、カナダのプライベートメッセージング開発団体に寄付【ニュース】

匿名通貨ジーキャッシュ(ZEC)のジーキャッシュ財団は、カナダのプライベートメッセージング開発グループに1044ZECを寄付した。12月3日に発表した。寄付時点の価値では約4万ドル(約430万円)相当だったという。

寄付を受け取ったのは、非営利団体「ザ・オープン・プライバシー・リサーチ・ソサエティ」。メタデータ耐性通信のアプリケーションをベースにした分散型インフラを構築するためのプラットフォーム「Cwtch(クーチ)」に取り組んでいるCwtchは、ウェールズ語で「安全な空間」「ハグ(抱擁)」の意味だ。

オープン・プライバシーは、今回の寄付をもとに、Cwtchユーザーらに匿名の支払いオプションを提供できるよう取り組んでいる。ジーキャッシュ財団のネイティブ仮想通貨ウォレット「ZecWallet」に依存するプロトタイプシステムの導入などを行う。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン