アップルペイ幹部、「仮想通貨の動向を注視」

アップルペイのバイスプレジデントであるジェニファー・ベイリー氏が、アップルは仮想通貨の動向を注視していると発言した。CNNが報じた。

ベイリー氏は、仮想通貨について「長期的には潜在力があって面白い」としつつも「現在は消費者が使っているものに第1に集中している」と述べた。

また同氏は、仮想通貨とQRコード決済について、現在のクレジットカードの代替になる可能性を秘めているとも発言した

「もしQRコード決済をみれば、もし仮想通貨の長期的な潜在力をみれば、あなたは変化を目撃し続けることになるだろう」

アップルは最近、ゴールドマンサックスと共同でクレジットカード「アップルカード」を開発している。「アップルカード」では仮想通貨が購入できないことが分かっている

【関連記事:アップルとゴールドマンサックスのクレジットカード、仮想通貨の購入できず