【速報】セグウィット2x中止の公式声明発表(全文和訳掲載)ビットコイン一時7848ドル史上最高値

 セグウィット2xの支援者たちが日本時間で11月9日未明、来週予定されていたセグウィット2xハードフォークを停止する声明を発表した

 同分岐案の主要支援者である米BitGo社CEOマイク・ベルシュ氏は、関係者向けメーリングリストの中で、「ブロックサイズ増大のための十分なコンセンサスが形成されていない」ことは「明らか」だとしている。

 同氏によると、セグウィット2xは11月16日には実施されることはなくなった模様だ。

 声明は次のように述べている。

我々の目的は常に、ビットコインの円滑なアップグレードだ。ブロックサイズ増大は必要であると同時に、もっと大事なことがあることも確信している。それは、コミュニティを団結させることだ。残念ながら、今回、ブロックサイズ増大のための十分なコンセンサスが形成されていないことは明らかだ。このまま進んでいってしまうと、コミュニティに亀裂が入り、ビットコインの成長が阻害されてしまう。これはセグウィット2xの元来の目的ではない。

not

コインテレグラフジャパン編集部による声明の全文和訳

 セグウィット2xへ向けた努力は、今年の5月、シンプルな目的をもってはじまった。すなわち、ブロックサイズを増やし、ビットコインのスケーラビリティを向上させることだ。同時、3年間近く論争が続く中、ビットコインコミュニティは危機に瀕していた。30%のマイナーしかサポートしていなかったセグウィットへのコンセンサスは遠い蜃気楼のように思えた。しかし8月に入いってがんじがらめだった状況が打開され、セグウィットがアクティベート(有効化)された。以来、開発チームはプロジェクトの第二段階である、2MBへのブロックサイズ増大に焦点を移していった。

 我々の目的は常に、ビットコインの円滑なアップグレードだ。ブロックサイズ増大は必要であると同時に、もっと大事なことがあることも確信している。それは、コミュニティを団結させることだ。残念ながら、今回、ブロックサイズ増大のための十分なコンセンサスが形成されていないことは明らかだ。このまま進んでいってしまうと、コミュニティに亀裂が入り、ビットコインの成長が阻害されてしまう。これはセグウィット2xの元来の目的ではない。

 ブロックチェーン上の取引費用が上がる中、我々はチェーン上のキャパシティー増大が必要な時がいずれ明らかになってくると信じている。そうなった時、できればブロックサイズの増加を通して、コミュニティ-は一致団結し解決法を見出すことができればいいと望んでいる。それまでは、我々は予定されていた2MBへのアップグレードを一時停止する。

 セグウィット2x賛成反対にかかわらず建設的な貢献をしてくれた皆に感謝したい。これがビットコインが偉大な所以なのだから。ビットコインは人類が手にした中で一番優れたお金の形だ。だから我々はその成長を守り、育てることにコミットし続ける。

 マイク・ベルシュ、ウェンシズ・カザーレス、ウ・ジーハン(吴忌寒)、ジェフ・ガージック、ピーター・スミス、エリック・ブールヒーズ

コインテレグラフジャパン編集部注

順に、米カリフォルニア州に本拠をおくBitGo社CEO,ウォレット大手XapoのCEO(ペイパル取締役も兼務)、中国マイニング機器最大手CEO,BLOQ社CEO,Bloclchain.comCEO,仮想通貨取引所ShapeShift社代表

 

この声明をうけ、ビットコイン価格は8000ドル付近まで上昇し、史上最高値をつけた。その後反落し、日本時間午前7時過ぎには7300ドル付近で推移している。


コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー