サンタンデール銀行、英国顧客のコインベースへの入金をブロック? 銀行側は否定

スペインのサンタンデール銀行のオンラインユーザーは、英国の顧客が法定通貨を米仮想通貨取引所コインベースへ入金することを阻止していると訴えている。米SNSのレディット上で匿名の投稿者が、銀行側から電話口で拒否されたと主張している

しかし、サンタンデール銀行の英国支店の広報は、コインテレグラフに対し、同行はコインベースへの決済を阻止していないとし、以下のように述べた。

「我々はいかなる合法の会社への決済はブロックしない。しかし、ある特定の状況では、詐欺のリスクが高いなどの可能性があると見た場合には、追加のセキュリティチェックに任す」

レディットに投稿した人物は、同行の苦情部門に連絡すると、決済をしたい顧客は別の銀行に移るべきと言われたとしている。

投稿者によれば、銀行側は、最近コインベースがらみの詐欺が増加傾向にあることへの対策の可能性が高いと述べたという。

情報を投稿した人物は、今回の措置は、コインベースが詐欺防止対策など改善するまでの一時的なものになる可能性があるとコメント。サンタンデール銀行が「他の仮想通貨全般への対応ではない」と述べていたという。

コインベースの英国事業を巡っては、今月、英国顧客向けに匿名通貨ジーキャッシュのサポートを停止するとも発表。7月には英国顧客向けにリアルタイム決済サービスを停止することも明らかになっている

また8月13日には英大手銀行バークレイズとの提携を解消したとの報道も出ている

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版