ロシア財務省、仮想通貨トレーディング許可を検討か

ロシア財務副大臣のアレクセイ・モイジーブ氏は、記者団に対して、財務省が仮想通貨のトレーディングを許可することを検討していると話した。21日付のインターファックスが報じた

モイジーブ氏は、まだ結論が出たわけではないとしつつも、仮想通貨に関する法案の中で仮想通貨トレーディングを許可するかもしれないと述べた。昨年5月、ロシアは仮想通貨を支払い手段として使うことを禁止する法案を可決した。仮想通貨トレーディングを許可する法案は「妥協」という見方もある。

金融活動作業部会(FATF)は、ロシアに対して年末までに仮想通貨の流通を規制する法案の可決を推薦しているそうだ。

ロシア議会下院(国家院)は、今後2週間で仮想通貨法案を可決する見込みと19日に報じられている

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版