BTC/USD

仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)は、13,973.50ドルの重要な直上のレジスタンスから急落しており、短期トレーダーによる利益確定と、弱気派の積極的なショートポジションの開始を示している。

(出典:トレーディングビュー)

価格が13,041.5ドルを下回れば、BTC/USDペアは弱気のローソク足パターンを形成する。これはトレンドが反転する可能性がある警告のサインだ。下降局面での最初のストップは20日指数移動平均線(12,289ドル)だ。

このサポートを下抜けると、強気のモメンタムが弱まったことを示唆する。売りが強まる可能性があり、50日単純移動平均線($11,238)まで下落するかもしれない。

しかし、移動平均線がプラスの傾きを示し、相対力指数(RSI)が買われ過ぎの水準を示しているため、強気派は20日EMAまでの押し目を買う可能性が高いだろう。

このサポートを強く跳ね返せば、センチメントは強気だ。

ETH/USD

10月26日の20日EMA(385ドル)からの反発は、10月27日の高値を維持できなかった。弱気派が回復に向けて売ったためだ。これにより、イーサ(ETH)は今日、20日EMAを下回った。

(出典:トレーディングビュー)

もし、弱気派が20日EMAより下の価格帯を維持すれば、上昇トレンドラインまで下落する可能性がある。このサポートを下回れば、ETH/USDペアは次のサポートである333ドル、そして308.096ドルまで引きずられるだろう。

しかし、価格が現在のレベルから回復し、400~420ドルのレジスタンスゾーンを上回れば、強気派に有利なシグナルとなる。420ドルを超えると、450ドル、そして488.134ドルへの上昇が始まるかもしれない

XRP/USD

フラットな移動平均線とRSIが中間にあることは需要と供給のバランスを示唆しており、XRPはレンジ内で取引を続けている。もし弱気派が50日SMA(0.245ドル)より下で価格を維持すれば、0.2295ドルまで下落する可能性がある。

(出典:トレーディングビュー)

さらに0.2295ドル~0.2197ドルのサポートゾーンを下回れば、弱気にに有利なトレンドとなる。しかし、価格がサポートゾーンから反発した場合、XRP/USDペアはさらに数日間レンジ内での値動きとなるだろう

この仮定に反して、50日SMAから反発し、0.26ドルのレジスタンスを超えて上昇した場合は、強気派が主導権を握っていることを示すことになる。0.26ドルを超えると、0.30ドルに向けた上昇を開始するだろう。

BCH/USD

ビットコインキャッシュ(BCH)は10月26日に20日EMA(256ドル)から反発し、強気派は現在、280ドルの直上のレジスタンスを突破しようとしている。これに成功すれば、300ドルまで上昇し、さらには326.30ドルも見えてくる。

(出典:トレーディングビュー)

移動平均線がプラスの傾きを示し、RSIが62以上となっていることは、強気派がコントロールしていることを示している。しかし、RSIは弱気のダイバージェンスと均衡型の三角持ち合いを形成しているようだ。

RSIがこの三角持ち合いの上をブレイクした場合、BCH/USDペアの上昇の可能性が高まる。逆に、RSIが三角持ち合いを下回れば、下落が始まることを示唆している。

価格が280ドルを上回らない場合は、短期トレーダーの利益確定売りを誘うだろう。20日EMA(256ドル)を下回れば、モメンタムが弱まっていることを示唆している。

LTC/USD

ライトコイン(LTC)は10月26日にフィボナッチリトレースメントレベルの38.2%の54.9361ドルを跳ね返した。これは強気派が上昇トレンドの再開を期待して、下値を待っていないことを示している。

(出典:トレーディングビュー)

強気派は今日、LTC/USDペアを60ドル以上に押し上げたが、上値を維持することはできなかった。これが短期トレーダーの積極的な売りを誘い、価格は再び38.2%リトレースメントレベルまで下落した。

もし、54.9361ドルを下回れば、調整は53.2915ドル、そして51ドルまで伸びる可能性がある。

しかし、54.9361ドルを再びリバウンドした場合は、数日のレンジ相場となるだろう。60ドル以上を維持した後は、勢いを取り戻す可能性が高い。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

ここに表示された見解および意見は、著者のものであり、必ずしもコインテレグラフの見解を反映するものではありません。すべての投資とトレーディングにはリスクが伴うため、意思決定の際に独自の調査を実施する必要があります。市場データは、HitBTCから提供されています。

 

【PR】コインテレグラフのレギュラーコメンテーター「トシムリン」が運営する「仮想通貨研究所LINE」の登録はこちらから!トレードにおける情報や「ツボ」と「コツ」を手に入れよう。