オランダ警察、ビットコインマイニング詐欺で男逮捕

オランダ警察は、偽のビットコイン(BTC)マイニング運営で投資家らに詐欺行為をはたらいたとして、元起業家の男を逮捕した。同国のヘルダーランダー紙が5月21日に報じた。被害額は2300万ユーロ(約28億円)とされる。

報道によると、詐欺行為をはたらいた男はバリー・ヴァン・モウリック容疑者。同容疑者は、顧客をビットコインマイニングで金儲けができるとして資金を不法にだましとった疑い。

マイニング会社運営を装い、設備なども一切購入せずに顧客の資金をぜいたく品などに費やしていたとされる。

昨年、モウリック容疑者の別の会社「Koinz Trading」で顧客らが利益を受け取れないとする騒ぎとなっていた。警察は昨年11月に家宅捜査にはいり、ぜいたく品などを押収していた。 Koinz Tradingは今年2月に破産宣言している。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版