仮想通貨XRPはブレークアウト間近か 著名テクニカルアナリストが強気予想を維持|まもなくSWELL【ニュース】

仮想通貨のテクニカル分析て定評のあるピーター・ブラント氏は、7日にXRP相場分析をアップデートし、前回の強気予想を維持した。

ブラント氏は先月末、XRPが0.3038ドルで取引を終えれば、ダイヤモンドの底が形成されることになり、最初のターゲットは0.4691ドルになると予想していた。

本日、ブラント氏は、ツイッターを更新し「このチャートの解釈は未だに正当だーXRPはブレークアウト水準で走っている」と述べた。

他の著名テクニカルアナリストも、「XRPは(テクニカル的に)ビットコインやライトコインといったライバルよりも強い状態にある」とXRP強気な見方を示している

【関連記事:SWELL直前、XRP(リップル)価格はどうなる? テクニカル的には「強気」の見方も

本日から2日間、リップル社主催の大型カンファレンスSWELLが開催される。

【関連記事:リップル主催SWELLに招待される仮想通貨ユーチューバー達XRPアーミー活用”のサプライズ発表も??