ビットメックス共同創業者、英国で最も若いビットコイン億万長者に

 香港の仮想通貨取引所ビットメックスの共同創業者ベン・デロ氏が、イギリス史上最も若い自力での億万長者になったことが明らかになった。デイリーメールが2日に報じた

 デロ氏はオックスフォード大卒の34歳。オックスフォード大で数学とコンピューターサイエンスを専攻した後、IBMでソフトウェアエンジニア、JPモルガンで副社長補佐を勤めた後、2014年にビットメックスを設立した。創業時は1日に18時間仕事をしていたという。現在は香港で妻と一緒に質素な生活をしているという。

 ビットメックスは、証拠金に100倍のレバレッジをかけてビットコインを取引するサービスを提供することで知られている。コインマーケットキャップによると、現在の1日の取引高は約20億ドルで世界でも有数の取引所となっている。

 デロ氏は、米国の投資の神様ウォーレン・バフェット氏やマイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏のように、質素なライフスタイルを望んでいて、様々なチャリティーに寄付したいと話しているという。

 ビットインフォチャートによると、ビットコインで億万長者になった人は1月時点で世界に少なくとも35人、最大で200人いる。12月に米国の仮想通貨起業家ウィンクルボス兄弟が、初めて「オフィシャルに」ビットコイン億万長者になったとされている

  • フォローはこちら: