米国の安全保障にとって「最大の脅威」は「ロシア」や「気候変動」でなく「ブロックチェーン」=元CIA諜報員

CIAの元諜報員とされるアンドリュー・ブスタマンテ氏が、ブロックチェーンは米国の国家安全保障にとって最大の脅威となる「超強力なもの」だと主張。この遠まわしな表現は22日に米SNSであるRedditに投稿された

ブスタマンテ氏は米国空軍の退役軍人であり、フォーチュン誌のトップ10にランキングされる企業の顧問も務めているとされる。同氏は「日常生活に役立つ国際諜報活動戦術のための統合教育・トレーニングプラットフォーム」と銘打った「日々の諜報活動」を紹介するウェブサイトを運営。同サイトについての質問を受け付けるReddit内の掲示板に寄せられた質問に対しブロックチェーンを持ち出した。

あるRedditユーザーが、ブスタマンテ氏に対し「ロシア」、「気候変動」、「イラン」、「北朝鮮」といった回答例を示しながら「今後数年の間に米国の国家安全保障にとって最大の脅威となるもの」は何かを質問。ブスタマンテ氏は以下のように回答した。

「ブロックチェーン技術である。冗談ではない。これは超強力なものであり、最初にハッキング方法を見つけた者、操作できた者、あるいは機能不全にした者が勝者となる。」

この回答に対し、別のユーザーが具体的な脅威とは、ブロックチェーン技術か量子コンピュータの発展どちらを言及しているのかと質問ブスタマンテ氏はそれに対し、「まさにその通り!!!」と答えるにとどまり、自身のコメントについてこれ以上詳しく述べることはなかった。

この肯定的ともいえる受け答えは、ブロックチェーンを支える暗号技術の堅牢性を量子コンピュータが「永久に脅かす」可能性についての議論を生み出した。

あるRedditユーザーは、同氏のコメントはブロックチェーン上で「追跡不可能な匿名のトランザクションが永遠に発生する可能性」が、テクノロジーがもたらす国家安全保障上の脅威の一種になることを意味しているのではないかと発言。別の人物は、ある情報を隠ぺいする目的でブロックチェーンを乗っ取る「偽造」データの可能性を指摘。これは、不変なブロックチェーンベースのシステムに格納された場合ますます致命的になるとされる。