仮想通貨業界から唯一ランク入り コインベース リンクトインの人気企業ランキングに登場

米国最大の仮想通貨取引所コインベースは3日、求人情報SNSのリンクトインによる2019年人気企業ランキングに登場した。仮想通貨業界では唯一のランク入りだった。

従業員による企業の人気度を示す今回のランキングで、コインベースは50位中35位。1位はグーグルの親会社アルファベット、2位はフェイスブック、3位はアマゾン、と米国の巨大ハイテク企業がトップ3を占めた。一方、ツイッターは36位、インテルは37位、JPモルガン・チェースは44位で、コインベースを下回った。

このランキングは、「求人への関心」「企業への興味」「社員に対する注目度」「社員の定着率」の4軸で分析した。

コインベースがランク入りしたのは米国版。日本版はこちらだ

コインベースは昨年9月に行われた英国版の人気企業ランキングで登場した。当時ランク入りしたリップルとジェミナイは今回はランクインしなかった。

昨年10月、コインベースがIPO(新規株式公開)を計画しており、企業価値は8038~8935億円(73~80億ドル)とみられていると報じられた

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 Coinbase Makes LinkedIn’s ‘Top Companies 2019’ List as Lone Crypto Firm