中国人民銀行、「デジタル通貨開発を加速する」仮想通貨リブラに焦りか

中国人民銀行は2日、独自のデジタル通貨開発を加速すると発表した

中国人民銀行は、中国共産党などが参加したビデオカンファレンスの内容を要約し、金融政策から中小企業への支援にまたがる経済と金融のイニシアティブにおける優先事項を伝えた。

中国人民銀行は、デジタル通貨の研究開発を加速させて、国内外の仮想通貨にもさらに注目すべきだと述べた。また金融リスクに関する救済策を強化すべきと話した。

先月8日には、中国人民銀行が、フェイスブックの仮想通貨リブラに対抗して独自のデジタル通貨を開発していると報じられた。リブラが中国の金融システムの安定にリスクをもたらす可能性を懸念しているという。

【関連記事:中国人民銀行、仮想通貨リブラに対抗して独自デジタル通貨を開発か

またファーウェイの任正非CEOは、「なぜリブラの開発を待つ必要がある」と呼びかけ、中国ならリブラのようなデジタル通貨はたやすく作れると述べていた

【関連記事:なぜ仮想通貨リブラを待つ?ファーウェイCEO、「中国なら簡単に作れる」と発言

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版