バイナンスUS、デビットカードで仮想通貨購入可能に【ニュース】

米仮想通貨取引所バイナンスUSのユーザーは、デビッドカードで仮想通貨を購入できるようになった。

11月1日のブログ投稿で、既存の銀行送金やACH(小口決済システム)で入金した米ドルによる売買に加えて、デビットカードによる購入できるようになったことを発表した。

また今回の発表では、1日あたりの取引高が1500万ドルになったことも明らかにしている。10月22日の情報では1000万ドルだったが、さらにボリュームが増えたようだ。

バイナンスUSは9月25日からサービスを開始した。現在の取扱い通貨数は24種類となっている。10月31日には、NEOとコスモス(ATOM)を追加している

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版