プレスリリース
Own this piece of crypto history

Collect this article as NFT

11年間に渡り運営している暗号資産デリバティブ特化の取引所BTCCは、常に市場動向を把握し、トークン化がトレンドになりつつあることを踏まえ、トークン化先物を商品リストに追加しました。

今回BTCCオリジナル商品としてリリースしたトークン化先物は、ほかの伝統的な取引所に口座を開設しなくても、USDTで株式やコモディティを取引できるという画期的な商品です。1つのプラットフォームで、分散投資を簡単かつ便利に実現することが狙いとなります。

BTCC トークン化先物

  • 対応商品:

ゴールド、シルバーの2つのコモディティと
アップル社、テスラ社、メタ社、マイクロソフト社と台湾積体電路製造の5つの銘柄。

  • 期限:無期限(満期時間なし)
  • トークン:コモディティ・株式の市場価格と1対1で固定。USDTを使用して売買可能。

例:USDTで1 GOLDを購入 = 1 ゴールドトークンの購入 = 1 オンスの金価格でロング

  • 取引ページURL:

ゴールド(GOLDUSDT)
シルバー(SILVERUSDT)
アップル社(AAPLUSDT)
テスラ社(TSLAUSDT)
メタ社(METAUSDT)
マイクロソフト社(MSFTUSDT)
台湾積体電路製造(TSMUSDT)

ユーザーはUSDTを証拠金として、商品によっては20倍から150倍のレバレッジで、これらのトークン化先物をロングまたはショートすることができます。すべてのトークン化された先物は無期限先物であり、決済の期限はありません。ユーザーは好きなだけポジションを保有し、タイミングを見計らって利益を得ることができるため、市場の変動が激しい現在においても、おすすめできる商品となります。

「卵は一つのカゴに盛るな」という投資格言があるように、同じ商品ではなく、違う商品で投資をすることで、リスクが分散されます。BTCCでプラットフォームで株式、コモディティと仮想通貨の取引をしてみませんか?BTCCはこれからも新商品のリリースなどを予定しており、ぜひBTCCの公式SNSをフォローし、最新の動きをつかみましょう。

BTCC取引所とは
BTCC取引所は、2011年ロンドンに設立以来、「信頼ができる暗号資産取引を誰もが簡単に利用できる」ことをモットーにサービスを提供しています。業界トップレベルの流動性で様々なデリバティブ取引を提供し、現在日本での登録者数が徐々に増加しており、11年間堅実に運営している取引所です。

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー