【南アフリカランド/円予想】戻りを試す展開

南アフリカランド/円は、今週、上方にギャップをあけてスタートとなった。11月1日、格付会社のムーディーズは南アフリカ債の格付けを「Baa3」に据え置いたからだ。ただし、見通しは安定的からネガティブに変更になった。

また米中貿易協議の進展により楽観的な見方が広がったこともランドの支援材料となっている。南アフリカの代表的な株価指数であるFTSE/JSEアフリカ全株指数も11月に入り上昇基調を強めている。

本日の欧州時間でも、リスクオンの流れが続くかどうかが注目される。

南アフリカランド/円予想 7.35~7.5

本日は狭いレンジでの推移となっているが、20日移動平均線や100日移動平均線を上回っているので上昇トレンドは継続。昨日の高値7.4171を上回れば上値追いとなりそうだ。

また、10月29日の高値7.5065と10月31日安値7.1216のフィボナッチでは、0.618戻しを達成している。高値7.5065更新への期待がかかる動きとなっている。