新たな仮想通貨取引所ビークシー、XRP/BTC 6割超の急落で取引停止

先月立ち上がったばかりの仮想通貨取引所ビークシー(Beaxy)は12日、XRPの大量売却を受けてすべての取引を停止したと発表した

ビークシーによると、XRP /BTCのペアの取引量が「異常なほど」急増。ザ・ブロックによると、取引が停止された時、XRPはビイナンスで0.00002637で取引していたが、ビークシーで0.00001BTC。ビークシーのXRPはバイナンスのXRPより約62%低い価格で取引されていたことになる。

XRP/BTC 3-day trade volume on Beaxy

( 出典: Beaxy「XRP /BTC 3日間の取引高」)

ビークシーは、取引所における関連取引をロールバック(巻き戻し)すると発表。また、該当する時期に悪用された資金に関しては返金することを示唆した。

さらにビークシーは、KYC(顧客確認)によってXRP大量売却への参加者を特定したとを報告。然るべき対応をすると述べた。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版