メキシコで仮想通貨XRPの需要が爆騰!! ビットソーで過去最高記録を更新中【ニュース】

メキシコでXRPの需要が高騰している。メキシコの大手仮想通貨取引所ビットソー(Bisto)では11月5日にXRPとメキシコペソの流動性指数が過去最高の432万XRPを記録した。ビットソーのインデックスをツイートするBotで明らかになった。

<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Today so far: 4,323,963<br>All Time High: 4,203,634<a href="https://t.co/v07j0WZs3r">https://t.co/v07j0WZs3r</a> <a href="https://t.co/EHMqu4XJAc">pic.twitter.com/EHMqu4XJAc</a></p>&mdash; Liquidity Index Bot (@LiquidityB) <a href="https://twitter.com/LiquidityB/status/1191855791185121280?ref_src=twsrc%5Etfw">November 5, 2019</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

ビットソーではXRPが9月ごろから上昇を続け、10月から過去最高値の更新を続けている。10月にはリップルやコインベースから出資を受けた。

リップル社は米国ーメキシコ間のクロスボーダー送金でビットソーが重要な役割を担うと述べている。

【関連記事:メキシコの仮想通貨取引所ビットソー、リップルやコインベースから出資受ける