ベトナムのTPバンク、リップルネットに参加 ベトナム初のブロックチェーン利用銀行【ニュース】

ベトナムの商業銀行TPバンクがリップル社のブロックチェーン基盤の決済ネットワーク「リップルネット」に参画したブロックチェーンを利用するのはベトナムの銀行の中で初めてだという。

リップルネット参加によって日本からTPバンク口座への送金が「2、3分」で終わるという。以前は「2、3時間」かかっていた。また、取引情報のステータスがすぐに更新され、透明性が高くエラーがなく低コストで行えるとリップルネット参加の意義を主張した。

今後は韓国ーベトナム間の国際送金のサポートを目指す。

リップル社は今週7~8日に大型カンファレンスSWELLを開催する。リップルネットへのさらなる参加企業やサプライズの発表が期待されている

【関連記事:リップル主催SWELLに招待される仮想通貨ユーチューバー達XRPアーミー活用”のサプライズ発表も??