詐欺師がヴァートコインのツイッター乗っ取り、BTC無料配布を宣伝

 ASIC耐性のある仮想通貨ヴァートコインの公式ツイッターアカウントが1日、ビットコイン(BTC)に関する詐欺師に乗っ取られた。

 ヴァートコインのツイッターアカウントは1日、同通貨の成功を祝し仮想通貨を無料配布すると発表した。当選者は3日に発表し、10BTCを送金すると約束した。また、無料配布を受けるには、記載されたアドレスに0.005BTCを送るようユーザーに求めた。

 @Vertcoin こんにちは皆さん!ヴァートコインとスタッフから嬉しいお知らせです。ヴァートコインの成功を祝い、フォロワーの皆さんに10BTCを無料配布することに致しました。参加したい方は0.005BTCを3HU5sj7kB6wT9zRwpbhCRrR28vKWjfkMKfまで送って下さい!当選者は18年5月3日午後8時(東部標準時)に発表致します。

 詐欺のツイートが投稿された直後、ヴァートコインの主任開発者であるジェームズ・ラブジョイ氏はフォロワーに対しヴァートコインのアカウントが乗っ取られていると警告し、更に無料配布は全て嘘であることを告げた。

 

 @jamesl22 @Vertcoinのツイッターアカウントが乗っ取られた。@TwitterSupportには連絡済みだ。どんな無料配布にも絶対に参加しないで欲しい。それらは全て嘘だ。

 このような事件は、ツイッターを利用した仮想通貨詐欺としては一般的だ。ハッカーはアカウントを偽装し、無料配布を申し出る。往々にしてそうした投稿には、無料配布分を受け取ることに成功した、多くの人間からのコメントが付いている。今回の詐欺はハッカーが正式なアカウントから実行することに成功したために注目を集めた。

 先月、詐欺師らがテレグラムCEOのパーヴェル・ドゥーロフ氏の公式ツイッターアカウントを装い、偽の無料配布を宣伝しようとした。1月には、ライトコインの創設者であるチャーリー・リー氏のアカウントに似せたものを作ることで、彼に成りすまそうとした

  • フォローはこちら: