ブロックチェーンによる不動産取引成立 米国初

 米バーモント州サウスバーリントンは、米国で初めて、ブロックチェーンに完全に依存した不動産売買取引を完了した模様だ。サウスバーリントンの提携企業で、ブロックチェーン不動産市場を展開するプロピー社の関係者が明らかにした。金融ブログのゼロヘッジが8日に伝えた

 サウスバーリントンは今年1月、プロピー社のブロックチェーン試験プログラムを利用して、不動産関連証拠書類を記録すると発表していた。サウスバーリントンのほか、ウクライナではEガバナンス当局がプロピー社と提携し、17年8月に同社の不動産売買市場において外国人投資家に不動産販売を開始している。

  • フォローはこちら: