トランプ大統領 中国への追加関税を先送り 米中貿易戦争で新たな展開【仮想通貨・参考】

トランプ大統領は25日、3月1日に予定されている中国への追加関税を先送りするとツイッターで発表した。世界経済の重しとなってきた米中貿易戦争だが、両国間の緊張が緩和してきているのかもしれない。

一連のツイートの中でトランプ大統領は、両国間の交渉の中で「本質的な進展」があったと指摘。トランプ大統領がフロリダ州に持つ別荘、マー・ア・ラゴで中国の習近平国家主席に会って結論づけると述べた。どのくらいの期間、追加関税が延期されるかは未定だ。

CNBCによると、この米中首脳会談は3月末に行われる見込みだという。

米中貿易戦争は、仮想通貨業界にも影響を与えているという見方が出ていた。

とりわけ中国の規制当局は、米中貿易戦争が激化する中、ビットコインや仮想通貨を使った中国からの資金流出に対して警戒。仮想通貨取引とイニシャル・コイン・オファリング(ICO)の規制をさらに強化する方針が報じられた