フェイスブック、仮想通貨プロジェクトで南米の楽天「メルカドリブレ」と協力か

フェイスブックは南米の楽天とも言われるECサイト「メルカドリブレ」と共同して仮想通貨プロジェクトを進める意向だ。コインテレグラフ・ブラジル版が6月14日、メルカド・リブレ社の関係者の話として報じた

メルカドリブレは南米最大のECサイトで現在ブラジルやアルゼンチンなどを中心に19カ国で展開している。

メルカド社幹部がフェイスブックとパートナーシップを組んだと明らかにし、フェイスブックの仮想通貨は同社のeコマースプラットフォームで支払いに利用できるようになるという。一方で詳細については言及しなかった。

フェイスブックの仮想通貨プロジェクトはVISAやマスターカード、ペイパル、ウーバーなど12以上の有力企業が支援すると報じられている。

【関連記事:フェイスブックの仮想通貨プロジェクト、VISAやマスターカード、ウーバーが出資か

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版