仮想通貨取引所シェイプシフト、ロイヤリティトークンと手数料無料の取引サービスを公開【ニュース】

スイス拠点の仮想通貨取引所シェイプシフトは、同社のロイヤリティプログラムのためのトークン「フォックス(FOX)」とそれを使用した手数料無料の取引サービスを公開した。エリック・ボールヒーズCEOが、11月20日にツイッターで発表した。

<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">1/ Big News: today <a href="https://twitter.com/ShapeShift_io?ref_src=twsrc%5Etfw">@ShapeShift_io</a> brings 0% commission trading to crypto. <br><br>All ShapeShift customers can now trade for free on the new <a href="https://t.co/SV3H3QeYxl">https://t.co/SV3H3QeYxl</a> platform, while retaining full control of their keys. <a href="https://t.co/f9EV6VWnWA">https://t.co/f9EV6VWnWA</a></p>&mdash; Erik Voorhees (@ErikVoorhees) <a href="https://twitter.com/ErikVoorhees/status/1197168276557582337?ref_src=twsrc%5Etfw">November 20, 2019</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

取引手数料を無料にするためには、イーサリアムベースのERC-20のFOXトークンを保持する必要があるとし、ボールヒーズCEOは以下のように述べている。

「このモデルはシンプルだ。FOXを保有すれば、手数料0%で取引できる。そうでなければ、手数料がかかる。この特典を得るのに、FOXトークンを使用または失うこともない。ただ保有しておけばよいだけだ」

ボールヒーズCEOは、ミディアムでの投稿で、同プラットフォームで登録が承認された顧客に100FOXトークンを付与するとしている。各FOXトークンは30日毎に10ドル分の手数料が無料になる。

また、この手数料無料の仮想通貨取引サービスは、一時的なサービスではなく固定のサービスだとしている。ボールヒーズ氏は、ザ・ブロックのインタビューで、これは同社に収益の面でネガティブな影響は与えないと強調。うまく機能すれば、手数料無料と引き換えにFOXトークンを新たな顧客に販売することも計画しているとし、取引量30%増を目指すという。

 

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン