サクソ銀行マクロストラテジスト「ビットコインは6~18か月で10万ドルへ」機関投資家やETFによる押上げで

 デンマークの投資銀行であるサクソバンクのマクロストラテジストでビットコイン強気派として知られるカイ・ヴァンピーターセン氏が11日、ビットコイン価格が今後6~18ヶ月で5~10万をつけるとした。ブルームバーグとのインタビューでのべた。同氏によると、機関投資家マネーの流入がビットコインをさらなる高みに押し上げるという。

 同氏は「ETF、投資信託やその他形体の投資が滝のように流れ込んでくる」と予想。10万ドルは「慎重な」予測とした。

 また、ビットコインだけではなくその他の仮想通貨も恩恵をうけより高い伸び率となる可能性があるとし、イーサリアムのETFができる可能性も指摘した。

 「驚くべきなのは、これまでの価格上昇が機関投資家マネーなしで起こっているということだ。そして今後6~18か月で彼らは参入してくる」。

 ヴァンピーターセン氏は5月に10年後のビットコイン価格が10万ドルになるとしていたが、今回時間軸を大幅に前倒ししたかたちだ。

 ビットコインは週末13000ドルまで反落していたがビットコイン先物のスタートと同時に勢いを取り戻し、本記事作成時点で17000ドル手前で推移している。

  • フォローはこちら: