中国の仮想通貨取引所BISSが閉鎖 逮捕者も【ニュース】

中国メディア捜狐によると、中国当局は北京に拠点を置く仮想通貨取引所BISSを閉鎖し、運営に関わったとされる10人を逮捕した。

捜狐では、22日に手入れがあったと報告したが、日にちについて疑わしく、現在のタイミングで報道が出たことに疑念を抱く声もある。

中国情勢に詳しいプリミティブベンチャーズのドビー・ワン氏によると、閉鎖のニュース自体は現地の仮想通貨コミュニティでは2週間前から知られている内容だったが、ニュースが22日に報道されたとしている。

一方でIOS財団は19日にBISSの運営が停止され、取引と出金が停止されたと公式ブログで明らかにしている。当局がBISSが中国の規制に準拠していないと判断したという。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン