「ニューヨーカーも仮想通貨XRP(リップル)の取引可能に」コインベースが発表

米国最大の仮想通貨取引所コインベースは、ニューヨークの住民も仮想通貨XRP(リップル)の取引ができるようになったと発表した。

アメリカの大手仮想通貨取引所コインベースのツイッター発表

「ニューヨーク在住のコインベースユーザーも仮想通貨XRPを利用できるようになった。ニューヨーカーは、http://Coinbase.com にログインするかiOSとアンドロイドのアプリを使って、XRPの売買、交換、送金、受金、保管ができる」

コインベースは、3月1日にXRPの上場を発表したものの「最初は英国とニューヨーク州の住民は利用可能できない」と述べていた