会計大手EY、カナダの仮想通貨取引所クアドリガCXの資産と負債額を公表

4大会計事務所の一つアーンスト・アンド・ヤング(EY)は9日、先日破産したカナダの仮想通貨取引所クアドリガCXの資産と負債額を公表した。クアドリガ創業者のコットン氏が急死し、同氏のコールドウォレット(オフラインで仮想通貨を管理するウォレット)にアクセスできなくなったことは日本でも大きく報じられていた。

クアドリガCXの債権者保護手続きをモニターする独立した第三者として任命されたEY。4月1日時点でクアドリガCXの資産額は2080万ドル(約23億円)で負債額は1億6000万ドル(約176億円)だと発表した。

創業者コットン氏の死後、推定11万5000人の顧客の仮想通貨にアクセスできない状態が続いていたクアドリガCXは先月、破産したと正式に発表した

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版