「最悪の恐れが現実に」著名アナリスト、仮想通貨ビットコインの今年ピークから50%下落で発言【ニュース】

著名テクニカルアナリストのアレッシオ ・ラスターニ氏が、今年6月のピークから50%ほど下落したビットコインについて言及し「最悪の恐れが現実のものとなった」述べた

同氏は、2017年の年末のピーク時にビットコインを買った人と同じタイプの人々が今年のピーク時に購入したと指摘。当時「弱気相場は一生来ない」といったような妄言がソーシャルメディア上であふれていたとし、「過半数の人々が極端に自信を持っている場合、彼らは間違った相場解釈をしていることを改めて学んだ」と述べた。

「(6月のピーク