元ゴールドマンサックスのパートナー、来年末の仮想通貨ビットコインは1万2000ドル超えと予想|トランプ敗戦も予測【ニュース】

仮想通貨投資会社ギャラクシー・デジタル創業者のマイク・ノボグラッツ氏は、28日、2020年末にビットコイン(BTC)は1万2000ドルを超えるだろうと述べた。

同氏はこの他、2020年の米国大統領選でトランプ大統領が1000万票の大差で敗れることや米国のレスリング選手が東京オリンピックで金メダルを3つ取ること、トム・ハンクスがオスカーを取ることなどを予測した。

元ゴールドマンサックスのパートナーでもあるノボグラッツ氏は、ビットコイン強気派として知られている。先月末にも「年内に1万ドル回復をしても私は驚かない」と強気発言をしていた

同じくビットコイン強気派として知られるビットメックスのアーサー・ヘイズCEOは、来年のレンジを3000ドル~2万ドルと予測した。

【関連記事:「ビットコインに年内1万ドル回復する”レアな機会”」悲観論相次ぐ中、データアナリストが主張

【関連記事:「退屈、興奮、そしてまた退屈」ビットメックスCEO、今年の仮想通貨ビットコインを振り返る|来年の最高と最低も予想

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン