「アルトとハードフォークの時代は終わり」著名仮想通貨トレーダー、ビットコインのドミナンス80%を予測

著名仮想通貨トレーダーでビットコイン強気派のマックス・カイザー氏は、ビットコインの時価総額全体に占める割合(ドミナンス)が80%に近づいているとし、アルトコインからビットコインに買い替えることを勧めた。

「ビットコインのドミナンスは68.2%だ。80%に向かっている。アルトコインは死ぬだろう。2014年~2017年にあったアルトコインとハードフォークの時代は終わった。アルトコインからビットコインの買い替えに乗り遅れるな」

Coin360によると、ビットコインのドミナンスは約69.2%だ。

アルトコインめぐる観測

アルトコインの今後については様々な観測が出ている。

機関投資家向けに仮想通貨投資プラットフォームを手がけるSFOXは、先月末、「もはやイーサリアムはアルトコインではないかもしれない」というレポートを発表。ビットコインとイーサリアムの相関関係がビットコインと他の仮想通貨との相関関係よりはるかに高いことを理由にあげた

【関連記事:もはや仮想通貨イーサリアムはアルトコインではない、SFOXが主張

一方、ギャラクシー・デジタルのマイク・ノボグラッツは、先月末、ビットコインは価値保存手段としては「完成品」だが、イーサリアムなどウェブ3.0系の仮想通貨は「ベンチャーの賭け」に留まっていると述べた

【関連記事:「仮想通貨ビットコインはレンジ相場後に2万ドルへ」米著名投資家が予想 テレグラムにも注目

ちなみにカイザー氏は、今週末までにビットコインが1万5000ドルに到達すると予想している

【関連記事:ビットコイン強気派のカイザー氏が予想「今週中に15000ドル超える」

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版