自宅が災害した、もしくは損壊したかもしれないと思ったらまずは損害調査する必要があります。しかし、いざ調査しようと思っても、「屋根に登るのは怖い」、「損害箇所がわからない」という方も多いのではないでしょうか?

上記を踏まえ、本記事では、おすすめの火災保険申請サポート会社をいくつかのポイントで比較・検討し、ランキング形式で紹介します。

火災保険申請サポートに依頼すれば

・完全成果報酬で自宅の損害調査をしてくれる!もし損害がなければ当然費用は一切発生しない。

・自分自身が屋根に登る必要がなく、怪我の心配がない。

そのため、自宅がもしかしたら災害を受けたかも!と思ったら火災保険申請サポートを使うのを推奨する。

なお、火災保険の申請を代行する行為は禁止されているため、申請をサポートしてくれる事業者のみ選出しています。

主な火災保険申請サポートの比較一覧

JAPAN損害調査サービス/給付実績平均:135万円/調査件数(年間):1,200件/完全成果報酬/調査エリア:全国/立会い:不要/調査完了でamazonギフト券5000円

ミエルモ/給付実績平均:100万円/調査件数(年間):4,000件/完全成果報酬/調査エリア:46都道府県/立会い:要/キャンペーンなし

家調/給付実績:平均150万円/調査件数(年間):不明/完全成果報酬/調査エリア:33都道府県/立会い:要/キャンペーンなし

お家のドクター/給付実績:平均100万円/調査件数(年間):1,000件/完全成果報酬/調査エリア:45都道府県/立会い:要/5000円の謝礼金

火災保険申請ドットコム/給付実績平均:91万円/調査件数(年間):1,000件/完全成果報酬/調査エリア:全国/立会い:要/調査完了でamazonギフト券2000円

火災保険活用相談センター/給付実績平均:130万円/調査件数(年間):不明/完全成果報酬/調査エリア:全国/立会い:要/キャンペーンなし

結論から紹介するとドローンで調査のため、調査員が建物に触らず調査ができ、年間1,200件以上の調査、平均135万円の給付実績があるJAPAN損害調査サービス(JSC)が一番おすすめです!

JSCへ無料調査をお願いする

✔︎今なら調査完了でもれなく全員5,000円分のamazonギフト券プレゼント中!

火災保険の申請サポート会社おすすめ比較ランキング「総合編」

コインテレグラフ日本版では「完全成果報酬」「年間調査実績・給付実績」「キャンペーン内容」「対象エリア」「立会い有無」の5つの評価軸に基づき、おすすめの火災保険申請サポート会社を総合的に比較・評価している。

【決定版】火災保険申請サポート会社ランキング

1位.JAPAN損害調査サービス--国内最大級の年間給付実績があり、平均給付金額もトップクラスの火災保険申請サポート会社。今なら調査完了で5000円のamazonギフト券プレゼント!

2位.ミエルモ--国内最大の年間調査実績がある。田村淳氏を起用しており、信頼性抜群の火災保険申請サポート会社

3位.家調--年間調査実績は不明だが、知名度がある火災保険申請サポート会社

4位.お家のドクター--国内トップクラスの給付実績があり、調査完了で5000円の謝礼金がもらえる火災保険申請サポート会社

5位.火災保険申請ドットコム--国内トップクラスの給付実績がある火災保険申請サポート会社

6位.火災保険活用相談センター--国内トップクラスの平均給付額がある火災保険申請サポート会社

火災保険の申請を検討する際は、下記の記載内容を判断材料の一つとして、自分自身にとって最適な申請サポート会社を決定することを推奨する(上記の5つの評価軸については、当社が独自に実施したオンライン調査の結果、導き出されたものである)。

 

1位.JAPAN損害調査サービス

火災保険申請サポート会社としては珍しい、ドローンで自宅の損害調査している。ドローン調査のため、屋根に登らず、立会い不要で最短30分で調査が完了。国内最大級の年間給付実績があり、平均給付金額もトップクラスの火災保険申請サポート会社。今なら調査完了で5000円のamazonギフト券プレゼントしているため、まずは申し込みして話を聞くのを推奨する。

JAPAN損害調査サービスの公式サイトはこちら

 平均給付実績

 135万円

 年間調査実績  1,200件
 手数料支払い方法  完全成果報酬
 対応エリア  全国
 立会い(有・無)  不要
 キャンペーン状況  調査完了でamazonギフト券5000円

JSCへ無料調査をお願いする

✔︎今なら調査完了でもれなく全員5,000円分のamazonギフト券プレゼント中!

2位.ミエルモ

国内最大の調査実績があり、田村淳氏を起用していて信頼性がある。火災保険と地震保険に加入してどちらも対象になれば平均190万円の給付実績がある。

ミエルモの公式サイトはこちら

 平均給付実績

 100万円

 年間調査実績  4,000件
 手数料支払い方法  完全成果報酬
 対応エリア  46都道府県
 立会い(有・無)  必要
 キャンペーン状況  なし

 

3位.家調

年間給付実績は不明だが、火災保険申請サポート会社として知名度があり、信頼がある。全国どこでも対象で満額に近い保険金を給付させている実績あり。

家調の公式サイトはこちら

 平均給付実績

 150万円

 年間調査実績  不明
 手数料支払い方法  完全成果報酬
 対応エリア  33都道府県
 立会い(有・無)  必要
 キャンペーン状況  なし

 

4位.お家のドクター

国内トップクラスの年間1000件以上の給付実績があり、調査完了で5000円の謝礼金がもらえるキャンペーンを実施中。火災保険申請サポート会社。物件調査、申請に必要な書類の作成から工事まで一貫して、保険申請をサポートサービスを提供。現在調査完了でamazonギフト券5000円をプレゼント中。

お家のドクターの公式サイトはこちら

 平均給付実績

 100万円

 年間調査実績  1,000件
 手数料支払い方法  完全成果報酬
 対応エリア  33都道府県
 立会い(有・無)  必要
 キャンペーン状況  調査完了でamazonギフト券5000円

 

5位.火災保険申請ドットコム

年間1000件以上の国内トップクラスの給付実績がある。全国のマンション・アパート・一戸建ての建物調査から保険申請まで調査費用0円・完全成功報酬でサポートしている。現在調査完了でamazonギフト券2000円をプレゼント中。

火災保険申請ドットコムの公式サイトはこちら

 平均給付実績

 91万円

 年間調査実績  1,000件
 手数料支払い方法  完全成果報酬
 対応エリア  全国
 立会い(有・無)  必要
 キャンペーン状況  調査完了でamazonギフト券2000円

 

6位.火災保険活用相談センター

年間1000件以上の国内トップクラスの調査実績あり。平均130万の給付実績がある火災保険申請サポート会社。

火災保険活用相談センターの公式サイトはこちら

 平均給付実績

 130万円

 年間調査実績  不明
 手数料支払い方法  完全成果報酬
 対応エリア  全国
 立会い(有・無)  必要
 キャンペーン状況  なし

 

必ず押さえておきたい火災保険申請サポート会社

JAPAN損害調査サービス:ドローンで調査のため、調査員を屋根に登らせずに調査可能。年間1,200件以上の調査実績があり、平均135万円の給付実績あり。

JSCへ無料調査をお願いする

✔︎今なら調査完了でもれなく全員5,000円分のamazonギフト券プレゼント中!

火災保険の基本を理解する

1.火災保険申請サポートは怪しい?実際のトラブルや詐欺を徹底調査。トラブルを未然に防ぐ方法

2.火災保険申請サポートの手数料はいくらなのか、成功報酬で自宅の損害調査は無料?

3.実は軽い損害でも保険金がおりる!?火災保険の適用事例や給付金額を徹底解説

4.火災保険の申請はどうやるの?

火災保険申請サポート会社の選び方:重視すべき5つのポイント

手数料支払い方法

初期費用などを先に要求する業者には詐欺が多く危険だ。また必ずしも損害調査したとしても損害箇所が見つかる訳ではなく、あくまで調査して損害が見つかり、保険金がおりた中から火災保険申請サポートへ手数料を支払うという完全成果報酬は必須である。

年間調査実績・給付実績

年間調査実績が沢山ある事業者は多くのお客様に選ばれているため、安心だ。沢山の給付事例があるということは、それだけ損害調査の経験があり、軽い損害でも保険金をおろせるため、実績・事例が沢山ある業者へ依頼しよう。

キャンペーン内容

火災保険申請サポート会社によって、調査完了で謝礼金もしくはお礼をもらえる業者もいて、調査するならキャッシュバックがある事業者を選ぼう。

調査対象エリア

申請サポート会社によって損害調査の対象エリアが限定されている場合がある。調査依頼しても対象エリアではない場合、時間が無駄になるので、全国対応の申請サポート会社を推奨する。

立会い有無

自宅の損害調査にあたり調査員の立会いが基本的に必要とされているが、昨今のソーシャルディスタンスもあり、なるべく立会いが不要な申請サポート会社を選択しよう。

完全成果報酬で、年間1,200件以上の調査、平均給付額135万円の実績があるJAPAN損害調査サービスがオススメ!唯一ドローンで調査のため、調査員が建物に触ることもなく、安心に調査をお願いできる。

JSCへ無料調査をお願いする

火災保険の申請サポート会社おすすめ比較ランキング:支払い方法を重視した選び方

「火災保険の申請サポート会社比較ランキング《総合編》」で使用した5つの評価軸のうち、特に、「手数料支払い方法」を重視した場合のおすすめの申請サポート会社をランキング形式で紹介する。

1位.JAPAN損害調査サービス

 ・手数料支払い方法:完全成果報酬

 ・平均給付実績:135万円

 ・年間調査件数:1,200件

2位.ミエルモ

 ・手数料支払い方法:完全成果報酬

 ・平均給付実績:100万円

 ・年間調査件数:4,000件

3位.家調

 ・手数料支払い方法:完全成果報酬

 ・平均給付実績:150万円

 ・年間調査件数:不明

火災保険の申請サポート会社おすすめ比較ランキング:年間調査実績・給付実績を重視した選び方

「火災保険の申請サポート会社比較ランキング《総合編》」で使用した5つの評価軸のうち、特に、「年間調査実績・給付実績」を重視した場合のおすすめの申請サポート会社をランキング形式で紹介する。

1位.ミエルモ

 ・平均給付実績:100万円

 ・年間調査実績:4,000件

2位.JAPAN損害調査サービス

 ・平均給付実績:135万円

 ・年間調査実績:1,200件

3位.お家のドクター

 ・平均給付実績:100万円

 ・年間調査実績:1,000件

火災保険の申請サポート会社おすすめ比較ランキング:キャンペーン内容を重視した選び方

「火災保険の申請サポート会社比較ランキング《総合編》」で使用した5つの評価軸のうち、特に、「キャンペーン内容」を重視した場合のおすすめの申請サポート会社をランキング形式で紹介する。

1位.JAPAN損害調査サービス

 ・調査完了でamazonギフト券5000円

2位.お家のドクター

 ・調査完了で5000円の謝礼金

3位.火災保険申請ドットコム

 ・調査完了でamazonギフト券2000円

火災保険の申請サポート会社おすすめ比較ランキング:対象エリアを重視した選び方

「火災保険の申請サポート会社比較ランキング《総合編》」で使用した5つの評価軸のうち、特に、「対象エリア」を重視した場合のおすすめの申請サポート会社をランキング形式で紹介する。

1位.JAPAN損害調査サービス

 ・対応エリア:全国

 ・平均給付実績:135万円

 ・年間調査実績:1,200件

2位.火災保険申請ドットコム

 ・対応エリア:全国

 ・平均給付実績:91万円

 ・年間調査実績:1,000件

3位.火災保険活用相談センター

 ・対応エリア:全国

 ・平均給付実績:130万円

 ・年間調査実績:不明

火災保険の申請サポート会社おすすめ比較ランキング:立会い(有・無)を重視した選び方

「火災保険の申請サポート会社比較ランキング《総合編》」で使用した5つの評価軸のうち、特に、「立会い(有・無)」を重視した場合のおすすめの申請サポート会社をランキング形式で紹介する。

1位.JAPAN損害調査サービス

・調査立会い:不要

・平均給付実績:135万円

・ 年間調査実績:1,200件

JSCへ無料調査をお願いする

【参考】火災保険の申請サポート会社一覧

火災保険の申請サポート会社一覧を以下に記載する。

JAPAN損害調査サービス

火災保険申請サポート会社としては珍しい、ドローンで自宅の損害調査している。ドローン調査のため、屋根に登らず、立会い不要で最短30分で調査が完了。国内最大級の年間給付実績があり、平均給付金額もトップクラスの火災保険申請サポート会社。今なら調査完了で5000円のamazonギフト券プレゼントしているため、まずは申し込みして話を聞くのを推奨する。

 法人設立日

 2019年4月8日

 法人番号  2010101013674
 本店所在地  東京都調布市布田2丁目36番地1の107
 代表電話番号  042-427-6338
 年間調査実績  1,200件
 申請サポート業者URL  https://drone-research.com

ミエルモ

国内最大の調査実績があり、田村淳氏を起用していて信頼性がある。火災保険と地震保険に加入してどちらも対象になれば平均190万円の給付実績がある。

 法人設立日

 2019年4月8日

 法人番号  3011001131409
 本店所在地  東京都目黒区下目黒1丁目8番1号の7階
 代表電話番号  03-6822-8588
 年間調査実績  4,000件
 申請サポート業者URL  https://mielmo.co.jp/

家調

年間給付実績は不明だが、火災保険申請サポート会社として知名度があり、信頼がある。全国どこでも対象で満額に近い保険金を給付させている実績あり。

 法人設立日

 2018年12月19日

 法人番号  3011001125699
 本店所在地  東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目19番14号2階
 代表電話番号  0120-185-605
 年間調査実績  不明
 申請サポート業者URL  https://iechou.com/

お家のドクター

国内トップクラスの年間1000件以上の給付実績があり、調査完了で5,000円の謝礼金がもらえるキャンペーンを実施中。火災保険申請サポート会社。物件調査、申請に必要な書類の作成から工事まで一貫して、保険申請をサポートサービスを提供。

 法人設立日

 2018年6月19日

 法人番号  2010901042294
 本店所在地  東京都渋谷区渋谷3丁目1番9号3階
 代表電話番号  03-6161-6069
 年間調査実績  1000件
 申請サポート業者URL  https://ouchino-doctor.com/

火災保険申請ドットコム

年間1000件以上の国内トップクラスの給付実績がある。全国のマンション・アパート・一戸建ての建物調査から保険申請まで調査費用0円・完全成功報酬でサポートしている。現在調査完了でamazonギフト券2000円をプレゼント中。

 法人設立日

 2018年11月16日

 法人番号  7011001125191
 本店所在地  東京都渋谷区恵比寿西1丁目32番4号2階
 代表電話番号  03-6361-2502
 年間調査実績  1,000件
 申請サポート業者URL  https://kasaihoken-shinsei.com/

火災保険活用相談センター

年間1000件以上の国内トップクラスの調査実績あり。平均130万の給付実績がある火災保険申請サポート会社。

 法人設立日

 2020年12月10日

 法人番号  9130001068180
 本店所在地  京都府京都市伏見区中島前山町74番地3階
 代表電話番号  0120-197-446
 年間調査実績  不明
 申請サポート業者URL  https://www.kasaihoken-katuyou.com/

火災保険申請サポート(株式会社NEXTGROUP)

 法人設立日

 2017年9月8日

 法人番号  1180001129332
 本店所在地  愛知県尾張旭市平子町長池上6377番地3
 代表電話番号  052-856-3253
 年間調査実績  不明
 申請サポート業者URL  https://www.kasai-adviser.jp/

HANAMITSU

火災保険申請サポートとして数々の事例をもつ火災保険申請のプロが住宅をくまなく診断。災害で壊れた箇所の明確な原因を示し、正しく申請までをサポート。

 法人設立日

 2020年2月3日

 法人番号  2030001135022
 本店所在地  埼玉県蕨市塚越4丁目14番10号
 代表電話番号  048-299-4366
 年間調査実績  100件
 申請サポート業者URL  http://hanamitsu.biz/lp/

住まいライフ

火災保険を活用して、実質0円で修理できる可能性があります。その他の損害も認定多数!お気軽にご相談下さい

 法人設立日

 2017年11月9日

 法人番号  6011001119178
 本店所在地  東京都千代田区九段南2丁目3番21号
 代表電話番号  050-8880-4741
 年間調査実績  不明
 申請サポート業者URL  https://sumai-relife.com/

お家診断のプロフェッショナル

累計4,000件以上の修理調査!完全成功報酬で無料調査実施中。平均80万円の保険金給付実績がある。

 法人設立日

 2018年9月10日

 法人番号  2011001124108
 本店所在地  沖縄県那覇市松尾1丁目10番24号
 代表電話番号  098-916-6668
 年間調査実績  不明
 申請サポート業者URL  https://ouchi-pro.jp/

全国建物診断サービス

グループで累計10万棟の実績があり、全国に1350社以上の提携業者がいる。全国どこでも無料で自宅の損害調査を実施し、書類作成から工事まで一貫してサポート。

 法人設立日

 2012年12月5日

 法人番号  4010705002419
 本店所在地  東京都港区新橋6丁目20番1号
 代表電話番号  03-6381-5303
 年間調査実績  不明
 申請サポート業者URL  https://zenshindan.com/

事業者災害対策機構

営利を目的としない一般社団法人。火災保険や地震保険の適用範囲や適切な利用方法をより多くの方に知っていただき、火災保険を使ってかしこく、お得に直すためのお手伝いをしている。

 法人設立日

 2012年12月5日

 法人番号  4010705002419
 本店所在地  東京都港区新橋6丁目20番1号
 代表電話番号  03-6381-5303
 年間調査実績  不明
 申請サポート業者URL  https://zenshindan.com/

建物保険請求の窓口

損害保険(火災保険・地震保険)請求のための調査と請求サポート。専門スタッフが建物を調査し保険会社に保険金を請求のための見積書、写真資料の作成と請求の仕方のコンサルティングをしている。

 法人設立日

 2020年1月14日

 法人番号  6011101090064
 本店所在地  東京都新宿区西新宿8丁目16番1号
 代表電話番号  045-306-6340
 年間調査実績  不明
 申請サポート業者URL  https://ocean-yokohama.com/workflow/

複数の火災保険申請サポート会社へ見積もりを取るべき

まず、成功報酬の手数料の観点から、一つの火災保険申請サポート会社だけにお願いするのではなく、複数申請サポート会社へお見積もりを取るのをオススメする。保険金がおりてからの成功報酬は当然だが、業者によっては成功報酬の手数料に若干違いがある。

また、各社の平均給付額などにバラツキがあるため、もっとも実績があり信頼できる業者を選ぶことで最終的に手元に残る火災保険金の金額に違いがでる。

そのため、一度申し込みして、話を聞いて判断するのをおすすめする。

JSCへ無料調査をお願いする

【基本】火災保険申請サポートのQ&A

自宅の損害調査で本当にお金はかからないのか?

基本的に費用は一切かからないが、中には初期費用の請求や、申請後の修理ありきで営業している調査会社もある。業者によっては保険金の使い道についても一切関与していないため、自分自身にあった申請サポート会社を探すのを推奨する。

屋根に登られて壊されたりする人がいると聞いた

詐欺が多い業界のため、屋根に実際に登らずにドローンで調査してくれる火災保険申請サポートのJAPAN損害調査サービスを推奨する。JAPAN損害調査サービスでは専任のドローン操縦士がドローンを使って調査しているため、建物には一切触れない。もちろん、建物を破損したり汚したりすることもない。

申請したら火災保険の保険料が上がるのか?

火災保険の保険料は何度使っても上がらないため、使わないと損する保険だ。

降りた保険金は修理に使わないといけないのか?

火災保険に修繕義務はないため、保険金をどのように使うかはご自身の判断にお任せしている。

火災保険の証書をどこかにやってしまった。

契約した保険会社が分かれば調査可能。申請サポート会社へ申し込みをするとアドバイスをもらえる場合もある。

以前一度保険を受け取っているが、それでも調査した方がいいのか?

火災保険は何度でも申請可能なため、以前調査した内容に漏れがあったりした場合は再度申請できる。

火災保険申請サポート会社の口コミ

昔から自宅修理で飛び込み営業にきてしつこい営業や詐害に頭を悩まされた方も多い。年間給付実績がしっかりとある申請サポート会社を選ぶのが必須。

火災保険申請サポートの成功報酬の相場は35%。中には50%の成功報酬を要求する事業者もあるため注意が必要だ。35%を目安に検討するのをオススメする。

火災保険申請サポートを使うことの注意点/デメリット

不便を解決してくれる火災保険申請サポートだが活用するにあたり注意点がある。

1.信頼できそうな申請サポート会社だからといって、できる限り屋根に登らせない方がいい。詐欺が多い業界のため、屋根に登らせて、業者が屋根を破壊して損害として申請するケースもあり、保険会社に意図的に壊したものだと知られると、保険金がおりないということもある。保険金が降りないと損害を直すのに自費がかかってしまうことも。

2.ウイルスへ感染しないために、調査時になるべく立会いせず、調査員との接触を控えた方が良い。ウイルス感染は極力避けよう。

3.保険金が降りてからはじめて費用がかかるわけだが、火災保険の申請サポート事業者によっては成功報酬で50%請求されるケースも。成功報酬手数料の目安は35%を基準に考えよう。

4.詐欺が多い業界のため、年間の調査実績・給付実績がしっかりとある業者を選ぼう。実績がある業者だとその分多くの方に選ばれているというのもあり、より安心して調査を依頼できるだろう。

必ず押さえておきたい火災保険申請サポート会社

JAPAN損害調査サービス:ドローンで調査のため、調査員を屋根に登らせずに調査可能。年間1,200件以上の調査実績があり、平均135万円の給付実績あり。

JSCへ無料調査をお願いする

✔︎今なら調査完了でもれなく全員5,000円分のamazonギフト券プレゼント中!