仏財務相「欧州でリブラの開発を認めない」 フェイスブックの独自仮想通貨に逆風

フランス政府が欧州でのフェイスブックの独自仮想通貨リブラの開発を阻止する考えだ。仏大手メディアのAFPが12日に報道した。フランスのル・メール財務相が12日、パリで開催されたOECDの会合で発言した。

AFPの報道によれば、ル・メール財務相は、次のように主張した。

「はっきりと言っておきたいと思う。現在の状況では、欧州の土の上でリブラの開発を許可することはできない」

欧州では、リブラに対する風当たりが強い。

9月はじめには、欧州中央銀行(ECB)のメルシュ理事がリブラに対して、ユーロ圏に対するECBのコントロールを侵害する恐れがあると指摘した。リブラが幅広く受け入れられた場合に、ユーロに対するECBのコントロールが低下することを警戒しているという。

編集・翻訳 コインテレグラフ日本版